TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第912号 鮎沢さん(92)「季節の色68」:銀色

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:
   鮎沢玲子さんの季節で楽しむ日本の色 Vol.68
                ≪【銀色】ぎんいろ≫ (2019,8/7)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ながぁ〜い梅雨があけたと思ったら、いきなり真夏!

セミもようやく鳴きだして、やっと夏の気分です。

「梅雨が長すぎる!」と、あれだけ夏を待ちわびてい
ながら、今では夏が暑すぎるという声しか聞かれません。

日本に限らず世界は異常気象。

確かに、人間の環境破壊のおかげもあるんでしょうけれ
ども、それに限らず、地球には氷河期があったり、昔は
森林だったところが砂漠になったり、昔は海底だったと
ころが山になっていたり、隕石が地球にぶつかって、恐
竜が絶滅したりということは昔からありました。

最近、宇宙の映像を目にすることが多くなりました。
YouTubeやテレビ番組でも、これまで目にすることができ
なかった宇宙の姿や成り立ちを見ると、その想像を絶する
姿に感動します。

そんな広大な宇宙に、セロハンのように薄い空気の層に守
られて、水の惑星、青い地球が存在しています。

まさに奇跡です。

さらにズームインして、この地球の日本、そして鎌倉。

そしてそこに住んでいて、この肉体があることの奇跡。
命の奇跡があります。

そんな奇跡の中に生かされていながら、人間とは、いかに
身勝手で、悩み多き存在であることか!?

それを思うと笑っちゃいます。

ということで、そういうことを思っているうちに、何を書
こうとしていたのか。。。忘れてしまいました。。。


あ、そうでした。

オーラソーマのコースについて。

長らくイギリスやアイルランドを旅して、先日日本に帰国し、
時差ボケと日本の暑さに参っている黒田コマラさん。
今日の夜から鎌倉入りです。

昨日はインターネットでのハート瞑想の会でした。
毎月50名ほどの皆さんとのハート瞑想のひととき。
https://attendee.gotowebinar.com/register/2148185516219125506

そして、明日は鎌倉でのコマラさんのハート瞑想の会があり
ます。

こちらはすでに満席ですが、

今週の金曜日から始まるオーラソーマのレベル1のコース。
こちらはまだ数名、駆け込み可能です。

レベル1のコースを紹介したページを作ったのですが、
「これは長すぎるんじゃないの?」と不評をかってます。

でも、まだオーラソーマのことを知らない人向けなので、
オーラソーマをまだ何も知らない人だけ読んでください。
https://aura-soma.jp/workshop/level1_20190208.html

4日間も時間を取れないけれども、ちょっと自分のための
時間を持ちたい。

この人生で、もっとクリエイティブに何かしたいという人
は、コマラさんのこういう1Day のセミナーもあります。
https://aura-soma.jp/schedule/booking.cgi?code=190814KK_ELss_f

コマラさんってどういう人?
一度会ってみたという人にもオススメです。

さて、前置きはこれぐらいで、

いよいよ本題ですが、

今回の「季節で楽しむ日本の色」ですが、
夏の色は「銀色」!

「なぜ、夏の色は銀色なのでしょう?」

チコちゃんに、

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」

って言われたくない人は、こちらをお読みください。

それでは、鮎沢玲子さんの季節で楽しむ日本の色 Vol.68
≪【銀色】ぎんいろ≫を、どうぞお楽しみください。

今日もすてきな一日を!
Have a nice day!

尚 記

    ………○…………○…………○………

今年は、つい先日やっと梅雨が明けたと思ったら、
もう8月8日には「立秋」がやってきます。

令和元年の夏は短い夏・・・というよりも
長い長い梅雨でした。

ところで夏が旬の食材のひとつに「太刀魚」があります。

銀色で細長い体が「太刀」に似ていることが、
この名前の由来だそうですが、体を縦にして
立って泳ぐためだという説もあるそうです。

いずれにしても、とても個性的な姿の魚です。

体長は1メートルを軽く越えます。

特徴的なのは、尾びれも腹びれも無く、
背びれだけが頭から尾まで続いているということです。

そして、ウロコは無く、体全体は
グアニン質という銀粉の層で覆われています。

このためメタリックな輝きを放ちます。

日本だけでなく、外国では
「Cutlassfish」という呼び名があります。

湾曲した刃を持つ剣の「カットラス」から来ていて、
まるで日本語の太刀魚をそのまま英訳したかのような
名前です。

この体を覆っているグアニン質という物質、
太刀魚から簡単に採れることから、
昔はラメの材料になったり、
人工真珠の加工に使われたりしていたそうです。

ラメも模造パールも、こんなふうに海の生き物から
その輝きを分けてもらっていたとは、
何か豊かな感じがして感慨深いです。

旬の味・太刀魚ですがクセのない白身の魚なので、
シンプルに塩で焼いても、バターしょうゆ味などで
ソテーしても、また煮つけにしても、
天ぷらやから揚げにしても美味しいです。

短いかもしれない今年の夏を、
せめて美味しい太刀魚の料理で記憶に刻みたいと思います。

今回の季節で楽しむ日本の色は、
太刀魚の色から「銀色」を選んでみました。

銀色とは本来、金属の「銀」から来ています。

金に次ぐ価値あるものとされ、
今でもオリンピックなどで1位は金メダル、
2位が銀メダルです。

以前、中古車をたくさん取り扱っている会社の方から、
こんな話を聞いたことがありました。

シルバーの車はおおむね丁寧に乗られているので
状態が良いことが多い、と。

そんなことからも
銀色のイメージを思い浮かべることができます。

銀色のイメージとは、どんなものでしょう。

価値は高いのに控えめ、有能なのに自己主張が強くない、
優秀な参謀役とか、忠誠心の強いナイト(騎士)とか、
日本なら武士道精神とか・・・そんな感じではないですか。

いぶし銀、なんて言葉もありますね。

太刀魚でも「Cutlassfish」でも、刀や剣は銀色。

やはり色と精神はつながっているのです。

(※こちらで画像とともに掲載をしています。
 https://aura-soma.jp/blog/archives/44988


       ………○…………○…………○………

鮎沢玲子(あゆさわ れいこ) プロフィール

有限会社「カラーズガーデン」代表。
英国オーラソーマ社公認ティーチャー。
栃木県宇都宮市生まれ 生家は染物屋を営む。
中学校美術教師を経て、インテリアコーディネーター
として14年間住宅メーカーに勤務。
2002年よりオーラソーマ・プラクティショナー
として独立開業。
2006年より公認ティーチャーとして活動中。
http://ameblo.jp/aurasoma-c-garden/

--------------------------------------
鮎沢玲子のオリジナルセッション
「色と星の錬金術」
プラクティショナー養成講座(2日間コース)
日程 2019年8月29日(木)〜30日(金)
会場 栃木県宇都宮市「カラーズガーデン」

詳細はこちら。
https://ameblo.jp/aurasoma-c-garden/entry-12495640471.html


    ………○…………○…………○………

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-3-21 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024