TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第661号 上野さんカフェ(8)三原色を信号機に例え

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:上野香緒里さんのオーラソーマカフェ
      ≪赤・青・黄色〜三原色を信号機に例えると≫ (2016,7/29 金)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、東京・アマーリエのティーチャー上野香緒里です。

色には俗に「三原色」と呼ばれる三つの色がまずあり、残りの色は
すべてこの3色を混ぜれば作ることができます。

この3色は「赤」「青」「黄」

学校で美術の時間に、パレットの上で、いろいろな色を混ぜたとき
のことを思いだしてみてください。

何十種類もの絵具を持っていなくても、赤・青・黄の絵具さえあれ
ば、自由になんでも好きな色を作れるのです。

地球上のすべての色は赤・青・黄の3色でできています。


オーラソーマはカラーケアシステム。

私たちは、みな身体の存在であるだけでなく、色の存在だと見なし
ます。

だとすれば、色を知ることは自分を知ることになるはずですが、私
たちはふだん意識的に色を見ることはほとんどないでしょう。

色はあたりまえ過ぎるくらい、あたりまえに身近にあるからです。


しかし、だからこそ、色のメッセージは日常の無数のものごとのな
かに存在し、無意識の自分を映し、見せてくれます。

先ほどもお話したように私たち=色であり、地球上のすべての色は
赤・青・黄の三原色からできているので、私たちのさまざまな人格
的側面も突き詰めれば、この3色に行きつくのです。

言いかえれば、この3色それぞれの理解を深めることで、自分(や
他人)の理解も深めることができます。

ということで、この三原色については、オーラソーマのなかでも基
本として、レベル1コースから学んでいくのですね。


私はコース中に、三原色の説明をするときに、身近なものに例える
のですが、たとえば誰でも知っている「信号機」

赤はすべての色のなかで最もエネルギーが強く、外に向かう力を持
っているので「押しやる・NOを言う」傾向があると言います。

赤信号は「止まれ」のメッセージ。

赤は強制的なNOのメッセージを発して、進もうとしている車を止
めることができます。

強制なんていうと、赤はそのパワーで運転者の意志を無視して、支
配的に自分の言うことをきかせるように感じるかもしれませんが、
でも、もし交差点で赤信号を無視して突っ走ったら大変危険ですよ
ね。

赤は人の意志なんて気にしてる場合じゃない。

命にかかわるような緊急時に、本能的に強く、そのメッセージを打
ちだすことができる色なのです。

自分のなかに赤のエネルギーが強くあるときは、思い立ったが吉日!

考え込む前に、直感にしたがって即行動するといいですね。


そんな赤に対して、青は内に向かう力を持っていて「取り入れる・
YESを言う」傾向があると言います。

青信号は「進め」のメッセージ。

これは一見、赤の止まれと同じように、強制的なメッセージに受け
取れるかもしれません。

しかし、そもそも赤信号で止まっている車は、本来前に進みたいは
ずです。

その運転者の意志以上のパワーで車を止めるのは赤ですが、青信号
は、その意志を尊重し邪魔しない。

青の「進め」は、許可するという意味でYESのメッセージなので
す。

赤が剣を持って戦う色なら、
青は剣を置いて相手に譲る平和的な色です。

青のエネルギーが強いときは、静かに自分の心の声に耳を傾けてみ
るといいですね。

そして心の声にYESを言って、それにしたがいましょう。


もうひとつの黄色は、ある意味対照的な赤と青の外向き・内向き両
方の質を同時にあわせ持ち、「混乱する・迷う」傾向があると言い
ます。

黄色は「注意」のメッセージ。

車で交差点に入る直前で信号が青から黄色に変わったら、一瞬迷い
ませんか?

赤や青には迷いはありません。

赤のときはブレーキを踏むし、青になったらアクセルを踏むだけで
す。

ただ黄色のときだけは、人によってはアクセルブレーキで足をバタ
バタさせたり、混乱して一瞬不安になってしまうかもしれません。

でも、黄色信号があるおかげで、急ブレーキを踏まず、より安全に
止まり、事故を防ぐ可能性が高まるのです。

黄色の両面性には柔軟さがあり、ものごとの変化をスムースにサポ
ートしてくれます。

黄色のエネルギーが強いときは迷いやすくなるしれませんが、それ
だけ多くの可能性を見つけているチャンスです。

恐れではなく、喜びを感じる方へ向かいましょう。


・・・と、三原色それぞれの特徴を信号機に例えてみました。

ちなみに余談ですが、黄色の本当の意味は「注意」ではなく「止ま
れ」で赤と同じなのですね。

ただし黄色の場合は、「停止線の直前まで来ているなどして、車を
止める方が危険な場合にかぎり進むことができる」

例外なく止まらなければいけない赤とは違いました。

交差点の直前で青が黄色に変わったとき、ブレーキを踏むか、アク
セルのまま行くか?

その一瞬の判断は運転者に任されているわけですから、運転者は、
そのとき明晰ですばやい判断力が課される。

明晰さも黄色の特質です。

色って上手くできていますね。

(※こちらで画像とともに掲載をしています。
 http://ameblo.jp/aurasoma-unity/entry-12185215498.html


       ………○…………○…………○………


上野香緒里 プロフィール

オーラソーマスクール&サロン「アマーリエ」代表
英国公認オーラソーマティーチャー/レベル3(上級)
リコネクションプラクティショナ−/レベル1・2・3
奇跡のコーススタディティーチャー
コズミックダイアリー(13の月の暦)講師
ユニオミスティオイルセラピスト、レイキヒーラー

HP:http://www.amarlie.com
FaceBook:https://www.facebook.com/amarlie.co.jp
メルマガ登録はこちら:http://www.mag2.com/m/0001540353.html
Staff Blog:http://ameblo.jp/amarlie/
Teacher Blog:http://ameblo.jp/amarlie-kaori/


       ………○…………○…………○………

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024