TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第690号 石黒寛子さん「オーラソーマと創造性」(30)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:石黒寛子さんの     (2016,11/9 水)
       「オーラソーマとクリエイティビティー」vol.30
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

秋もいよいよ深まってきました。

「秋深き 隣は何をするひとぞ」

・・・と詠んだ芭蕉は、この句を詠んだ、その週間後に、この世を
去ってしまいます。

芭蕉の弟子が主催した俳句会に病欠席することになったので、その
句会の発句(最初に出す俳句)として詠んだ句なんだそうです。

何気ないように思えるひと言が、後世にまで残る句になるなんて、
すごいですよね。

アートやクリエイティビティーというものも、特別な、大それた
ことではなく、誰の日常の生活のなかにもあるもので、そのことに
気づきをもたらすかどうかなのかもしれません。

人それぞれが、自分の生活をアートにし、クリエイティビティーを
もたらす機会は無限にあります。

日本の日々の料理そのもののなかにもアートを感じますし、ちょっと
おしゃれな料理屋さんの料理はアートそのものです。

自然を眺めれば、その自然そのものがすばらしいアートです。

それを見る目によって、すべてのものごとのなかにアートがあります
し、そこにクリエイティビティーも潜んでいます。

今回の石黒寛子さんのエッセイでは、自らのアートのプロセスを
紹介されています。

「アートの創作の道で出会うさまざまなことは、とてもシンプルで、
 自然で、簡単なことばかりです。

 言葉にすると、なおさらです。

 どうして私たちは、こんなにもふだん、いろいろ難しくして
 しまっているのだろうと、不器用さへの愛しさが、やってきます」

「とてもシンプルで、自然で、簡単なこと」のなかにアートや
クリエイティビティーをもたらすことが書かれてあります。

読書の秋、アートの秋。

自分にとってのアートの秋を楽しんでくださいね。

それでは、石黒寛子さんの「オーラソーマとクリエイティビティー」
vol.30を、どうぞお楽しみください。

今日もすてきな一日を!
Have a nice day.

                           尚 記


       ………○…………○…………○………


こんにちは。

クリスタルラインおとはなの寛子です。

みなさまお元気でいらっしゃいますか?

すっかり寒くなってきたこのごろ、冬の訪れを感じるとともに、早、
2016年をふりかえりはじめるころ・・・なのですね。


最近、描く前に、少し近所をお散歩するのが楽しみになっています。

たまたま見つけた不思議な小道を登っていったら、富士山が見える
公園を見つけて幸せになりました。

なにか特別なことがあったわけでもないのに、身体を動かして汗を
かいたり、すばらしい景色と出会ったり、行き交う見知らぬ方と
微笑みを交わしたり、そんな出来事たちが、存在のさまざまなレベル
に繊細ななにかをもたらし・・・

すっきりとなにかが天に還っていくような、内側が軽やかになって
いく感じがするものです。


そうして筆を持つと、さきほどの出来事が、細胞の一つひとつに
伝達されて浸透しているようであり、ハートのなかに残っている
ようでもあり・・・

腕を伝い、筆を伝い、色彩をイマココに落とす・・・。

ただそのままに、素直に明け渡してみることにして、描いていき
ました。


もちろんうまくいったり、いかなかったりもします。

そういうイロイロがあるのも、自然なことなのだと感じます。


紙以外にも、木製のパネルに特殊な下地を塗布して描いたりもして
います。

紙では表せぬ、独特の肌合いやにじみを遊ぶことができます。

紙の繊細さとはまたひと味違い、筆先への返しが、わりと頑固なので、
力強く描いたり、こすったりするのを、遠慮せずできるおもしろさ
があります。


そこにあるものがやさしければ

私たちは当たり前のようにやさしくなってゆき

おもしろさを見つけたなら

楽しく戯れ

純粋無垢な輝きを見つけたなら

内側の神聖さを思いだし・・・


アートの創作の道で出会うさまざまなことは、とてもシンプルで、
自然で、簡単なことばかりです。

言葉にすると、なおさらです。

どうして私たちは、こんなにもふだん、いろいろ難しくしてしまって
いるのだろうと、不器用さへの愛しさが、やってきます。


そうやって

開いてみたり

閉じてみたり

それそのものすべてが

花の美しさ、なのでしょうね・・・。


みんなきれいだな〜・・・っと

ただ、そう感じずにはいられなくて

私の描く作品は、花のモチーフがつい多くなっていまいます。





それでは今回も、イクイリブリアムボトルたちの声に、
アートを通して耳を澄ませてみましょう。

前回の続きのボトルからです。


B94(ペールブルー/ペールイエロー)
『大天使ミカエル』
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B094.html
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/image-12217763090-13793567926.html

その輝きを持って
進んでゆくのなら・・・


B95(マゼンタ/ゴールド)
『大天使ガブリエル』
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B095.html
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/image-12217763090-13793567933.html

その羽根を
めいっぱい広げて・・・


B96(ロイヤルブルー/ロイヤルブルー)
『大天使ラファエル』
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B096.html
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/image-12217763090-13793567948.html

癒しの
大いなる流れと共に・・・


B97(ゴールド/ロイヤルブルー)
『大天使ウリエル』
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B097.html
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/image-12217763090-13793567955.html

智慧を
携えて・・・


B98(ペールヴァイオレット(ライラック)/ペールコーラル)
『大天使サンダルフォン/マーガレットのボトル』
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B098.html
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/image-12217763090-13793567960.html

可憐なる
微笑みを浮かべて・・・



(※こちらで画像とともに掲載をしています。
 http://ameblo.jp/aurasoma-unity/entry-12217763090.html

(その他の作品はこちらですべてご覧いただけます。
 http://www.hiroko.gifts/#!inspiration-art/c19be

※ボトルのインスピレーションアートについての各コメントは、
あくまでも個人の体験による洞察です。
色彩の言語やボトルの意味などに、特に関連づけることなく、
やってくるものをそのまま表現しています。


       ………○…………○…………○………


クリスタルラインおとはな
石黒寛子(いしぐろひろこ)

Official Site:http://www.hiroko.gifts/
Web shop:http://clo.buyshop.jp/
Facebook:https://business.facebook.com/artist.hirokooo
Instagram:https://www.instagram.com/artist_hiroko/
Twitter:https://twitter.com/artist_hiroko

☆NEW ART PROJECT:
https://www.facebook.com/thousands.of.light
https://www.instagram.com/thousands.of.light/


       ………○…………○…………○………

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024