TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

オーラソーマ大辞典


B075 流れとともに行く(Magenta/Turquoise)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.「オーラソーマ大辞典」から(ボトル人格論):
    B075 流れとともに行く(マゼンタ/ターコイズ) (2019,11/20)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ボトルのエネルギーを人間に見立てて遊ぶ
「ボトル人格論」です。

イクイリブリアムボトルは、
人間のいわば“魂の願い”をサポートしようとする、
さまざまなタイプの生きたエネルギーです。

各ボトルには、
人間の“魂の願い”にも似た“ボトルの願い”があり、
それはボトルの色に表現されています。

1・2次色の組み合わせを全部終えて、
現在は3次色、クリアー、ペールを含む
すべてのボトルを順に取り上げています。

前回は【B074 勝利(Paleyellow/PaleGreen)】でしたね。

今回はその次の【B075 流れとともに行く(Magenta/Turquoise)】です。

このボトルのコンビネーションを
あえて人間の人格と考えるなら、
ひたすら直感力を磨いて
創造的表現の道を研鑽してきた魂が、
今度はその叡智を優雅な無条件の愛として
表現する道を追求した姿
ということになるでしょうか。

もしそのような内面での転生がありえるとすれば
どんな人生を展開することになるでしょうね?

というわけで今回は「B075 流れとともに行く」さん
の人格を「キーフレーズ」からご紹介しましょう。


    ………○…………○…………○………


●【B075 流れとともに行く】さんの守備範囲:

色の組み合わせは「マゼンタ/ターコイズ」、
時計の文字盤表現では1時と9時です。

幾何学の象限では「第1象限」と
「第2〜第3象限」の境界線上ですね。


Color Rose

3原色要素は上下合わせて
「ブルー」(3/6)、「イエロー」(1/6)、
「レッド」(2/6)ですね。

この↑詳しい見方を知りたい方は
こちらをどうぞ。

【B075 流れとともに行く
 (マゼンタ/ターコイズ)】とは
どんなボトルなんでしょうね?


B075

上層はマゼンタ、下層はターコイズですね。

美しい上品な姿ですが、
何となくゆったりした安定は感じられません。

上層のマゼンタに微かな揺らぎ
みたいなものを感じてしまうのは
気のせいでしょうか。

この明るいマゼンタは
円環サイクルの一部を構成して
レッドに還る色だからなのか……。

三原色の色相要素はほぼまんべんなく
含まれていて守備範囲は広いですね。

イエローの要素がわずかに少ないのが、
このボトルの姿の印象を作っている
のかもしれませんね。

アトランティスのテクノロジーや芸術、
シリコンの時代を告げるターコイズと、
神秘の色マゼンタという組み合わせですから、
あまりにも洗練されすぎていて、
何となく落ち着けない印象なのかも。(*^_^*)

どのボトルもすべてを提供することは
できませんものね。

もしこのような内面を抱えて
現象世界での体験を求めたとすれば
どんな人生を展開することになるのでしょう?

「マゼンタ/ターコイズ」が
目指す願いはサイトの
【1本目に選ばれたときの性格的側面:】に
表示されています。

一方、そのエネルギーが不足すると、
本来の意図とは裏腹に、
それが裏返しの弱点となって
暴露される可能性があります。

【2本目に選ばれたときに、
 チャレンジとなる性格的側面:】に
表示されているのがそれでしょうね。

では、具体的に浮かび上がっている
人格的表現を見てみましょう。

【1本目に選ばれたときの性格的側面: 】

・他の人を愛でサポートする       
・エネルギーに溢れ勇気がある      
・自分の知恵を人とわかちあう      
・高い視点から状況を見おろせる     
・何でもたいへんうまくやれる人     
・すばらしい創造性をもっている     
・ユニークな観点から物事を見られる   
・スピリチュアルや哲学に興味を持つ   
・ユニークな物の見方を人に伝えられる  
・自分の最も深い自己とつながっている  
・大切なことのために頑張る必要性も理解 
・細部まできちんと観察する目を持っている

【2本目に選ばれたときに、チャレンジとなる性格的側面:】

・非常に深い絶望を感じることも      
・恨みと怒りが愛に影を落としている    
・自分が犠牲になっていると感じる人    
・自分の人生から自由になりたいと思う   
・画家ヴァン・ゴッホが感じていた絶望   
・つらい側面を成長の機会と捉えられない  
・物事のネガティブな面にのみ意識を向ける 
・どうやって人生を変えたら良いか分からない
・いつも「なぜこの私が?」という疑問を抱く


    ………○…………○…………○………


●【B075 流れとともに行く】さんの人格論:

「マゼンタ/ターコイズ」のエネルギーが
もし人間だとしたら、
どんなことを願ったエネルギーなのかが
よくわかりますね。

そしてこのボトルは
この種の“魂の願い”を持つ人間に寄り添って、
同種療法的に長所を強化し
弱点を補おうとするのでしょう。

もしこの方の魂の願いが
地上でストレートに実現したら、
この方は高い視点から状況を見おろして、
自分の知恵を人とわかちあえる人でしょうね。

エネルギーと勇気に溢れていて
他の人を愛でサポートするような人です。

自分の最も深い自己とつながっていて、
スピリチュアルや哲学にも興味を持っています。

なので本人自身は
ユニークな観点から物事を見ていますが、
細部まできちんと観察する目があるので、
そのユニークな物の見方を
人にも伝えられるような方です。

大切なことのためには
頑張る必要性も理解しています。

要するに、
すばらしい創造性をもちながら、
何でもたいへんうまくやれる人です。

しかし、
そのような能力を発揮できるためには、
そのためのエネルギーを
他の人よりも多く必要とし、多く消費します。

いったんそのエネルギーが不足して
資質が空転すると、その願いや人格特徴が
ネガティブな形で表面化し、
かえって固有の弱点となって現れる
可能性があります。

この方のつらさは、
当人の視野がまわりの方々の標準と比べ
広すぎることでしょうね。

そのためこの方はめったに
自分の内面をストレートに表現する機会には
恵まれないでしょう。

ある意味でこの方は常に
一種のストレスを抱えているとも言えます。

そのギャップがこの方にときとして
非常に深い絶望を感じさせます。

すると
物事のネガティブな面にのみ意識が向き
自分が犠牲になっていると感じてしまう。

本来の愛に恨みと怒りが影を落とし、
「なぜこの私が?」という疑問を抱くのです。

そして
つらい側面を成長の機会と捉えられず、
どうやって人生を変えたら良いか
分からなくなるのです。

ついには
自分の人生から自由になりたいと思う。

画家ヴァン・ゴッホが感じていた絶望
とも言えるでしょう。

【B075 流れとともに行く
 (マゼンタ/ターコイズ)】さんが
そのまま人間だったら、
そういう人かもしれませんね。

ボトルのメインテーマは、
【上からの愛が創造性と個性化の流れを目覚めさせる。
 家族像に関連した再確認。】です。

アファメーションは、
【私の意図は
 愛をもって人生をあらためて見ることです。】


    ………○…………○…………○………


●【B075 流れとともに行く】さんの得意サポート:

ボトルとしての
「B075 流れとともに行く」は、
人間の上記のような人格傾向を
同種療法的に支援するエネルギーです。

そしてマゼンタとターコイズと
ディープマゼンタの光をとおして
すべてのチャクラを補強して、
バランスの回復を助けるのです。

ここに天賦の資質があって、
そのエネルギーを大量に消費するタイプの方々の
本来の能力の発揮をできるようにするのでしょう。

それが以下に挙げた
【スピリチュアルレベル:】
【精神的レベル:】【感情的レベル:】などの、
さまざまなサポートなのだと思います。

【スピリチュアルレベル: 】

・霊的に何を得たいかを認識する   
・運命を受け入れることに自らを開く 
・霊的道の障害を取り除いて実現に導く
・幻想を乗り越え才能を最高に発揮する

【精神的レベル:】

・知性を落ち着かせる 
・感情を表面に連れ出す
・犠牲になっていると感じる気持ちを軽減   
・情報を潜在意識から顕在意識へもたらす   

【感情的レベル:】

・愛に関わる問題に取り組む     
・怒りと恨みに意識を結びつける   
・自分の感情について語ることを助ける

【特質:】

・積したエネルギーの障害を解放する
・もう一度流れとともに生きることを可能にする


    ………○…………○…………○………


「オーラソーマ大辞典」は
「オーラソーマ総合情報サイト」に
すでに公開されています。
https://aura-soma.co.jp/dictionary/"

ご自分のいま一番の関心事を
「キーワード」にして検索してみてくださいね。

ボトルに直結しているのは
「オーラソーマ辞書」のほうです。
https://artbeing.com/aura-soma/dictionary/

求めていたドンピシャのボトルが
見つかるかもしれませんよ。

「大辞典」の遊び方については、
以前書いた記事もあるので
https://aura-soma.jp/blog/archives/44924
よろしければ、ご参照ください。

では、また、この次のご報告まで。

                 pari 記


    ………○…………○…………○………

トップへ

  • オーラソーマ大辞典 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-3-21 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024