TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

オーラソーマ大辞典


69:B062 マハコハン(PaleTurquoise/PaleTurquoise)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.「オーラソーマ大辞典」から(ボトル人格論):
    B062 マハコハン(ペールターコイズ/ペールターコイズ) (2018,9/12)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

B062 マハコハン のボトルはこちら
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B062.html

マハコハンのボトルの解説はこちら
http://aura-soma.co.jp/newsletter/backnumber/dtl_51.html


ヴィッキーさんのボトルのメッセージ:純粋な宇宙意識の海
メインテーマ:知性と霊性の絆
アフォメーション:私は、人生の流れにそって生きていきます。


このボトルの名前はマハコハンと書かれていますが、
正確にはマハ・チョハン。

マハは偉大な、という意味で、チョハンというのは
教師という意味のサンスクリット語。

偉大なる教師、というのがその意味です。

英語の説明を調べてみると、
Maha Chohan - Great Lord
https://www.summitlighthouse.org/maha-chohan/

Maha = Great
Chohan = Lord

Load には、主、神、キリスト あるいは主人、君主、
支配者という意味があります。

そうすると、偉大なるマスター、つまり大師という
意味にもなります。

普通マスター(師)といえば、この世に肉体を持って
生まれ、悟りを得て、弟子を指導した人を想像しますが、
このマハチョハンは肉体を持って転生しなかったとも
言われています。

つまり、マスターの中のマスターというふうにも言われ
ています。

このボトルは43番のターコイズのボトルに光が入ってい
るボトルです。
http://www.aura-soma.co.jp/products/equi/B043.html

ターコイズはハートのチャクラに関連していて、オーラ
ソーマでは「アナンダカンダ」チャクラと呼ばれ、
ハートチャクと喉のチャクラの間にあるチャクラで
「自分は誰か?」というといと関連しています。

つまり、
本当の自分を知るためのボトルとも言えるでしょう。

このボトルについての、そういう本質を知った上で、
「オーラソーマ大辞典」からボトルに関するキーワード
を拾っていくと、参考になるでしょう。

そして、このボトルって、
人で表すとどういう人物なんだろう?
っていうふうに見ていくと、ボトルをもっと
身近に感じつヒントにもなるかもしれないですね。


それでは、「オーラソーマ大辞典」から(ボトル人格論):
B062 マハコハン(ペールターコイズ/ペールターコイズ)
を、どうぞお読みください。

それでは、今日もすてきな一日を!
Have a nice day.

尚 記


    ………○…………○…………○………


ボトルのエネルギーを人間に見立てて遊ぶ
「ボトル人格論」です。

イクイリブリアムボトルは、
人間のいわば“魂の願い”をサポートしようとする、
さまざまなタイプの生きたエネルギーです。

各ボトルには、
人間の“魂の願い”にも似た“ボトルの願い”があり、
それはボトルの色に表現されています。

1・2次色の組み合わせを全部終えて、
現在は3次色、クリアー、ペールを含む
すべてのボトルを順に取り上げています。

ボトルのエネルギーを人間に見立てて遊ぶ
「ボトル人格論」です。

イクイリブリアムボトルは、
人間のいわば“魂の願い”をサポートしようとする、
さまざまなタイプの生きたエネルギーです。

各ボトルには、
人間の“魂の願い”にも似た“ボトルの願い”があり、
それはボトルの色に表現されています。

1・2次色の組み合わせを全部終えて、
現在は3次色、クリアー、ペールを含む
すべてのボトルを順に取り上げています。

前回は【B061 サナトクマラとレディヴィーナスクマラ
 (Palepink/Paleyellow)】
でした。

今回はその隣の【B062 マハコハン
(PaleTurquoise/PaleTurquoise)】
ですね。

この「マハコハン」も
通常は聞かない名前ですね。

で、例によってググってみたのですが、
【マハコハン】ではほとんど
オーラソーマ関係の情報しか出てきません。

で【Maha Chohan】で検索してみると……、
なるほど、これも神智学系のマスターのようです。

ブラヴァツキー婦人の定義によると、
“スピリチュアル・ヒエラルキーのチーフ”
“ヒマラヤの神秘主義者の頭”に当たるそうです。

本来なら、
地上に降り立つことなどありえない方ですね。

そういう名前のついたボトルが
もし人格をもっていたら、どんな人か?
そんなことを想像して楽しんでみましょう。

というわけで今回は
「B062 マハコハン」さんの人格を
「キーフレーズ」からご紹介しましょう。


    ………○…………○…………○………


●【B062 マハコハン】さんの守備範囲:

色の組み合わせは
「ペールターコイズ/ペールターコイズ」、
時計の文字盤表現では1時のみ、
それも長針の半分くらいの位置です。

幾何学の象限では「第1象限」のみ。

Color Rose

「ペールターコイズ」となると
3原色要素の見積もり方もあやふやですが、
上下合わせて「ブルー」(2/6)、
「イエロー」(1/6)、
「レッド」(0/6)位の感じでしょうか。

色相要素は上下合わせて(3/6)だけ、
残りの(3/6)は光が入っています。

この↑詳しい見方を知りたい方は
こちらをどうぞ。

【B062 マハコハン
 (ペールターコイズ/ペールターコイズ)】とは
どんなボトルなんでしょうね?


B062


このボトルには「レッド」の要素はありません。

ひたすら透明な知性で、
地上世界における情報の流通環境を
背後でコントロールしている感じでしょうか。

実際に情報に介入するというよりは、
ただ情報の流通度合いを調節するというか、
いわば“蛇口の開き方”を管理している
ようなイメージですね。

いや、わかりませんよ。

ただのイメージです。(*^_^*)

このあまりにもクールな姿からは、
人間的な雰囲気は感じられません。

この方には
「レッド」のエネルギーはないわけですが、
それがどんなふうに現れるか……。

ボトルの【B062 マハコハン】さんは、
いわばこういったタイプの人間を
サポートしようと志願した
植物界と鉱物界のエネルギー代表です。

「ペールターコイズ/ペールターコイズ」が
目指す願いはサイトの
【1本目に選ばれたときの性格的側面:】に
表示されています。

一方、そのエネルギーが不足したとき、
本来の意図とは裏腹に、
それが裏返しの弱点となって
暴露される可能性があります。

【2本目に選ばれたときに、
 チャレンジとなる性格的側面:】に
表示されているのがそれでしょうね。

では、具体的に浮かび上がっている
人格的表現を見てみましょう。

【1本目に選ばれたときの性格的側面: 】

・謙虚で人を愛する人 
・自己をよく知っている
・クリスタルと深く関わる 
・人前で話す才能に恵まれる
・ほかの人を助ける結果になる     
・ハートを創造的に表現できる     
・マスメディアもとても向いた分野   
・クォーツと鉱物に非常に深く関わる  
・内なるガイドで迷わず自分の道を進む 
・コンピューター関連の才能に恵まれる 
・ダンス、歌、執筆などで自己表現できる
・インスピレーションに満ちた直感的な人

【2本目に選ばれたときに、
チャレンジとなる性格的側面:】

・新しいテクノロジーが苦手      
・適切でない人を愛してしまう     
・ハートが癒されることがない     
・理由を探し自分を非難する傾向    
・テクノフォビア(機械恐怖症)の傾向 
・フィーリングを表現するのを恐れている


    ………○…………○…………○………


●【B062 マハコハン】さんの人格論:

「ペールターコイズ/ペールターコイズ」
のエネルギーが、もし人間だとしたら、
どんなことを願ったエネルギーなのかが
よくわかりますね。

そしてこのボトルは
この種の“魂の願い”を持つ人間に寄り添って、
同種療法的に長所を強化し
弱点を補おうとするのでしょう。

もしこの方の魂の願いが
地上でストレートに実現したら、
この方は内なるガイドで迷わず自分の道を進む
インスピレーションに満ちた直感的な人でしょうね。

自己をよく知っていて、
謙虚で人を愛する方だと思います。

クリスタルと深く関わることができ、 
クォーツと鉱物に非常に深く関わるとなれば、
そういう関係の仕事をなさるかもしれません。

人前で話す才能にも恵まれているので、
ほかの人を助ける結果になりそうです。

コンピューター関連の才能にも恵まれるので、
マスメディアもとても向いた分野ですよね。

ハートを創造的に表現できる方なので、
自己表現できるアート、ダンスとか歌とか
あるいは執筆なども可能性がありそうです。

しかし、
このような途方もない能力を
発揮できるためには、
そのためのエネルギーを
他の人よりも多く必要とし、
多く消費します。

いったんそのエネルギーが不足して
資質が空転すると、
その願いや人格特徴が
逆に固有の弱点となって現れる
可能性があります。

逆説的ですがこの方のつらさは、
かえって潜在能力が多岐にわたり
しかも高すぎることかもしれません。

地上的な人間力が不足しているので、
人生の初期段階に問題が集中しそうです。

潜在的言語能力が高いだけに、
フィーリングの表現を恐れるかもしれません。

そして成長段階で
適切なサポートが得られないと、
潜在能力につながれない可能性があります。

するとかえって、
新しいテクノロジーが苦手だったり、
テクノフォビア(機械恐怖症)の傾向を
もつ可能性さえありそうです。 

自信を持つことができないと、
理由を探し自分を非難する傾向を
築いてしまいかねません。

そうなると、
ハートが癒されることがなくて
適切でない人を愛してしまうとか、
エネルギーを自滅的に使ってしまう
可能性が出てくるんですよねぇ。

【B062 マハコハン
 (ペールターコイズ/ペールターコイズ)】さんが
そのまま人間だったら、
こういう人かもしれませんね。

ボトルのメインテーマは、
【ハートからのコミュニケーションの
 創造性と明晰性のために、
 個性化の道に強烈な光をあてる。】です。

アファメーションは、
【私は感謝して人生の流れにそうことができます。】です。


    ………○…………○…………○………


●【B062 マハコハン】
 さんの得意サポート:

ボトルとしての
「B062 マハコハン」は、
人間の上記のような人格傾向を
同種療法的に支援するエネルギーです。

そして「ペールターコイズ」に関連する
チャクラのエネルギーを補強して、
バランスの回復を助けるのです。

ここに天賦の資質があって、
そのエネルギーを大量に消費するタイプの方々の
本来の能力の発揮をできるようにするのでしょう。

それが以下に挙げた
【スピリチュアルレベル:】
【精神的レベル:】【感情的レベル:】などの、
さまざまなサポートなのだと思います。

【スピリチュアルレベル: 】

・恐れから自分を解き放つ     
・古いパターンを手放す助け    
・謙虚な気持ちを活性化する    
・流れを信頼できるようになる   
・彼方のレベルへの到達を助ける  
・無意識下のプレッシャーを軽減  
・内側と外側にゆとりをもって関わる

【精神的レベル:】
・自分を責める傾向を手放す      
・創造性を妨げる障害を除く      
・ショックに陥りがちな人をサポートする

【感情的レベル:】
・孤独感を軽減する  
・傷ついたハートを癒す
・過去を昇華するプロセスを助ける     
・不適切な人を愛した結果の痛みに効果   

【特質】
・天王星(ウラヌス)の原理に関係する


    ………○…………○…………○………


「オーラソーマ大辞典」は
「オーラソーマ総合情報サイト」に
すでに公開されています。
http://aura-soma.co.jp/dictionary/"

ご自分のいま一番の関心事を
「キーワード」にして検索してみてくださいね。

ボトルに直結しているのは
「オーラソーマ辞書」のほうです。
http://artbeing.com/aura-soma/dictionary/

求めていたドンピシャのボトルが
見つかるかもしれませんよ。

「大辞典」の遊び方については、
以前書いた記事もあるので
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/entry-11957116592.html
よろしければ、ご参照ください。

では、また、この次のご報告まで。

                 pari 記


    ………○…………○…………○………


トップへ

  • オーラソーマ大辞典 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024