TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第472f号 大竹麻友さん「AEOS:最高のケア」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:大竹麻友さんのAEOSエッセイ
               ≪自分への最高のケアAEOS≫ (2013,7/17)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オーラソーマメルマガ「オーラソーマ通信」では、毎週金曜日にオ
ーラソーマから生まれたコスメ、AEOS特集をお送りしています。
http://aeoscosme.com/

こちらは5月に行われた東京ビューティワールドでAEOSとオー
ラソーマのブースのスタッフとしてお手伝いしてくださった皆さま
に、AEOSについての体験エッセイを書いていただいています。

第3回目は、東京吉祥寺でヒーリングサロンArmaterasse を主宰す
る、大竹麻友さんの体験エッセイをお届けします。

大竹さんとはビューティーワールドで初めてお会いしました。

AEOSのお手伝いに来てくださっている方々を見ると、実に○○
風というのはなく、皆さんがそれぞれの美しさを放っていますが、
大竹さんの第一印象は「少女のような方・・・」でした。

後にママだと紹介されてびっくりしたことを覚えています。
子育てとサロンの2つを両立しているのはとても大変なことだと思
うのですが、その様子がまったく伝わってこない、とても笑顔のチ
ャーミングな女性です。

その笑顔にひと役かっていたのが、AEOSだったようです。

毎日使うものから与えられる豊かさは、見た目をも変化させるもの
なのですね。

コスメは外見を美しくするためのものですが、内面まで美しくなっ
てしまうのがAEOSなんだと納得しました。

お手入れって毎日のことで習慣化してしまいますが、毎日の積み重
ねだからこそ、大切なことですね。

私が子どもだったときを思いかえすと、「母親はこんな匂い」とい
うのがあったように思います。

大竹さんは、AEOSのやさしい匂いが、お子さまの記憶に残るの
かなと、ふと思いました。

顔に触れ、手に触れるたびに、内側までその豊かさが染み渡ってい
くのは、とてもしあわせな自分のための時間ですね。
そして、それは家族にとってもしあわせをもたらすものかも・・・
と思いました。

それでは、大竹麻友さんの「自分への最高のケアAEOS」を、ど
うぞお楽しみくださいね。

                         えつこ 記


       ………○…………○…………○………


≪自分への最高のケアAEOS≫

AEOSと出会ったのは2010年の夏のこと。
そのとき、故郷から一大決心をして、家族4人で東京に引越してき
たばかりでした。

引越して一週間も経たないうちに、オーラソーマレベル1を受講し
はじめました。つまり、オーラソーマとAEOSとは、ほとんど同
時の出会いです。

私は自分に与えられた生活の時間の半分は主婦、そして母という役
割のために使っていますが、東京に出てきたばかりのころは、針灸
師である夫の開業準備の時期でもあり、二人の子どもたちはまだま
だ小さく、手もかかるころで、そんななかでどうにか時間のやりく
りをして、オーラソーマのコースを受講しました。

自分で選んだ道ですが、知り合いも友達もいない、慣れない環境で
の子育てで(おまけにあの夏は異常に暑い夏でした!)毎日を自分
の身をすり減らすような消耗感と、将来への不安に押しつぶされそ
うになりながら、それでもオーラソーマに触れる時間の楽しさに救
われ、心を維持していたように思います。

そんななか、ご紹介いただいたAEOS。

いつもお世話になっているサロンで、初めて試させていただいたと
きのことは忘れられません。

なんともいえない、お花のような良い香りが、私を包み込むように
優しく、嗅覚を通して身体に染みわたっていくようでした。

そして、質感もしっとりとして、今まで味わったことのないような、
心地よく不思議な感覚。顔だけでなく、AEOSを使った手までが、
軽くふわふわするような、羽が生えたかのような心地よさがありま
した。

そして、次の日の朝起きて、またまたびっくり!
前日までの必死そうだった顔が、柔らかく、優しい表情に変わり、
細胞一つひとつがふっくらして、内側から光りだしたかのような輝
きが加わっていました。

それまでも、経皮毒の観点から、身体に優しい化粧品を選んだり、
自分で作ったりと、使うものには気を使っていましたが、単に成分
がノンケミカルだからとか、オーガニックだからとか、そういった
化学的、成分的なものを超えているよさを感じました。

いつも満たされない思いでいっぱいだった私には、AEOSのよう
にしっかりと肌に触れて、自分をいたわっていく、存在そのものに
働きかけるようなケアがとても必要だったのだと思います。

AEOSを手に取り、意図を込め、なによりも自分へのいたわりと
ケアを込めながら丁寧にスキンケアをすることは、本当に心地よい
ものです。

そして、丁寧にすればするほど、自分の肌は答えてくれます。

それは、たとえばシミがあるとか、しわが気になるとか、自分の悪
い点を探しだして卑下するような性質そのものを愛で満たしてくれ
るような感覚。

AEOSは、私の一日の始まりと終わりを彩ってくれます。

その心地よさの繰り返しが、自分へのケアがどんなものかが分から
なかった、ただただ必死だった私に、自分へのケアの大切さを教え
てくれました。

まず自分が満たされることで、今ある幸せに気がつくことができる
のだと思います。そこからみんなへ、幸せの輪が広がっていったら
素敵ですね。

もちろん、いつも満たされているという風にはいかないかもしれま
せん。
それでも、まずは自分を大切にすることを、AEOSの心地よさは
思いださせてくれます。

AEOSは、私にとって自分への最高のケアです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


       ………○…………○…………○………


大竹麻友 プロフィール

英国オーラソーマ社認定プラクティショナー
AEOSホリスティックビューティアテンダント
AEAJ認定アロマインストラクター&セラピスト

東京吉祥寺にてヒーリングサロンArmaterasseを主催。
メール:aamaterasu@live.jp
ブログ:http://ameblo.jp/aamaterasu/

       ………○…………○…………○………

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024