TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第889号 上野さんカフェ(25)倫理学の多様な広がり

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:
    上野香緒里さんのオーラソーマカフェ
             ≪倫理学の多様な広がり≫ (2019,3/27)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上野香緒里さんのオーラソーマカフェは、楽しみなコー
ナーです。

そこで論じられていることに触発されて、つい前書きが
長くなってしまうのですが、この前がきは端折っても、
本文の方はぜひ読んでくださいね。

興味を持たれて、過去の上野香緒里さんのオーラソーマ
カフェを読みたい人には、オーラソーマブログにもこれ
までの記事がブログとしてまとめて掲載されています。
https://aura-soma.jp/blog/archives/category/aurasoma_writers/10089107817

このコーナーでは、某大学で西洋哲学を勉強中のオーラ
ソーマティーチャーの上野香緒里さんが、哲学的観点か
らオーラソーマを考えるとどうなるか?

ということで、哲学に関する様々な視点について書いてい
ただいています。

哲学(倫理)というのは人間としての生き方を考える学
問ですが、オーラソーマも「私はだれか?」という哲学
的な問いをその根本に持っています。

「私はだれか?」ということについて考えると哲学にな
り、瞑想すると禅になったりしたのですが、今ではオー
ラソーマという色とりどりのボトルを使って「私はだれ
か?」という哲学的な問いについても色を通して楽しく
勉強できるようになりました。

色というのは哲学的にも不変のテーマで、古来、色につ
いて様々な角度から考察がなされ、研究され、考えられ
てきています。

物理的な考察はニュートンによるプリズムの分光実験が
有名ですが、「光と色に関する新理論」という反射望遠
鏡の発明の経緯について王立協会宛に宛てた手紙の中で
光は7色になるというプリズム実験ついて書いています。

それに対してゲーテは自分の独自の観察から「色彩論」
を著しニュートンの色についての見解に対抗しました。

カラーローズはそのゲーテの功績に負うところが大きい
ですし、マゼンタを「目に見えない色」と言ったのもゲ
ーテだとされています。

それに対してヴィッキーさんは色のビジョンを瞑想の
中で見ることによってオーラソーマのボトルを誕生さ
せました。

人間(Human)とは色(Hue)人(Man)である、ということ
で人間とは色の人であるという観点から、カラーローズ
を人間心理、人間の意識の地図としてオーラソーマに
よるボトルの診断を生み出しました。

オーラソーマで「ハートからのカウンセリング」を長年
教えていたラハシャ博士は「意識の地図」の中で、7つ
の色、7つのチャクラに対応した人間の意識の構造を「
意識の地図」というマップにまとめ上げました。
https://oshoartunity.com/blog/archives/15391

「レインボーコンシャスネス」では、その意識の地図を
使って自分の人生のブループリント(青写真)を見て
いくことで、より良い人生の設計図を手に入れます。
https://oshoartunity.com/blog/archives/15058

今回のオーラソーマカフェは「倫理学」がテーマですね。

「オーラソーマの倫理学」ということを考えてみるのも
面白いかもしれないですね。

ちなみに、上野香緒里さんは現代では哲学は人気のない
学問分野と書かれていますが、本屋さんでは哲学につい
てわかりやすくまとめた本が結構売れているようです。

哲学を優しく学べる本としては、「ソフィーの世界 哲
学者からの不思議な手紙」という本がずいぶん昔にベス
トセラーになりました。

「あなたはだれ?」とたった1行だけ書かれた差出人不
明の手紙を14歳の少女ソフィーが受け取ることから物
語が始まるミステリータッチのお話で、ミステリーの中
で哲学のエッセンスが面白く学べます。

それでは、上野香緒里さんのオーラソーマカフェ
≪倫理学の多様な広がり≫を、どうぞお楽しみください。

それでは、今日もすてきな一日を!
Have a nice day!

尚 記


    ………○…………○…………○………

こんにちは、東京・アマーリエのティーチャー
上野香緒里です。

私は現在サロン&スクール業と平行して、
某大学で西洋哲学を勉強中。

現代では、哲学は実利性が低く
就職などに有利とはいえないとみなされ、
学生にはあまり人気がない学問分野だそうです。
(悲しい・・・)

しかし、中世までのヨーロッパでは、
哲学は必須科目であり、

医学・法学等他の教科は哲学に含まれるという形で
哲学と共に学ばれたそうです。

当時はそれほど哲学という学問の
重要度が高かったということですし、

哲学がさまざまな分野に関連しており、
その分野の質を高める働きを持つ
学問だと捉えられていたことが伺えますね。

哲学が分野の垣根を越えて
その質を高める(深める)学問であることは、
現代にももちろん活かされています。

今回は、哲学の1ジャンルに分類される
「倫理学」が、どのような形で
さまざまな分野に活かされているかをまとめてみました。

善い行い・正しい行いとはどのようなものか。

何が善くて何が悪いのか。

私たちは、どのようにして
より良い生き方を実践できるのか。

倫理学とは、人間の生きるための指針や
道徳について研究する学問です。

そして倫理は、ジャンルを超えて、
あらゆる分野や社会の領域で
その技術や方法とは別に、
それを「どのように」扱うかという点において
指針を作ってくれるものなのです。

複雑化する現代社会では、
新たな社会問題が生まれており、
倫理学も多様化して発展しています。

たとえば、どのような分野に
どのような倫理学があるのでしょうか。


〇生命倫理

20世紀後半に、
バイオテクノロジーの発展により
遺伝子を操作することが可能になると、
本来自然の営みである生命に、
どこまで人為的な手を加えることが許されるのか
考えることが求められ、生命倫理が成立しました。

主なテーマには・・・

*生殖に関連して代理母や中絶は社会的に認められるのか。

*クローン技術や男女の産み分けなど、
 遺伝子を人為的に操作することはどこまで許されるのか。

*脳死状態からの臓器移植を認めるのか。

*尊厳死や安楽死など、人間らしい死の迎え方とは
 どのようなものか。

・・・などがあります。


〇環境倫理

20世紀になって急速に進んだ環境破壊問題から
アメリカを中心に発展し、成立した倫理学の一分野です。

主なテーマには・・・

*地球上にある資源の有限性に着目し、
 有限な資源を保護することを他の目的より優先するべきか

*今の世代には未来の世代の生存可能性に対して
 責任があるのではないか(世代間倫理)

*地球上に生きる人間以外の生物や自然にも
 生存の権利があるのではないか(自然中心主義、動物愛護)

・・・などがあります。


〇情報倫理

テレビ・ラジオなどマスメディアの発達と拡大、
複雑化に伴って大量の情報が世に出て
多くの人の目に触れるようになりました。

そのことによって、新たな倫理感や法制度の必要性が
検討されています。

主なテーマには・・・

*ネットでは匿名で情報を扱えるために、
 それを悪用する犯罪が生まれている問題に
 どのように対処するべきか
 
*著作権や商標登録などの知的財産権に関連する
 違法コピーや権利の侵害が発生していることに
 どのように対処するべきか

*個人情報を他の個人や組織が管理することで生まれる
 情報漏えい問題とプライバシーはどこまで守られるべきか

・・・などがあります。


その他にも・・・

*少子高齢化社会における働き方や家族の在り方

*男女平等化に関するジェンダーの役割分担の見直し

*グローバル化による異文化や多民族への理解と共生
 (グローバル倫理)

*発展する科学技術をどのように利用していくか
 (科学技術倫理)

などなど、倫理学は現代の多様な社会問題のなかに入り込み
いずれも重要な役割を果たしているのです。


私たちが、どんなに高度な技術を発展させ、
物質的に豊かな暮らしを実現し、法を整備しても、
それを扱うのが人間であるかぎり、

哲学(倫理)が扱う「人間」「生き方」について
深く洞察し実践することは、より良い社会の実現のために
欠かせないものとして、その重要性が再考されることを
哲学を学ぶ身としては切に願います。(苦笑)


(※こちらで画像とともに掲載をしています。
 https://aura-soma.jp/blog/archives/43048


       ………○…………○…………○………

上野香緒里 プロフィール

オーラソーマスクール&サロン「アマーリエ」代表
英国公認オーラソーマティーチャー/レベル3(上級)
リコネクションプラクティショナ−/レベル1・2・3
奇跡のコーススタディティーチャー
コズミックダイアリー(13の月の暦)講師
ユニオミスティオイルセラピスト、レイキヒーラー

HP:http://www.amarlie.com
FaceBook:https://www.facebook.com/amarlie.co.jp
Blog:http://ameblo.jp/amarlie-kaori/
メルマガ登録はこちら:http://www.mag2.com/m/0001540353.html


    ………○…………○…………○………

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-3-21 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024