TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第901号 鮎沢さん(90)「季節の色66」:氷色・小豆色

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:
   鮎沢玲子さんの季節で楽しむ日本の色 Vol.66
    ≪【氷色・小豆色】こおりいろ・あずきいろ≫ (2019,6/5)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いよいよ梅雨入りの季節になりましたね。

梅雨入りというと、雨が多くて湿っぽいというイメージ
があり、あまり外に出歩こうとは思わないと思うのです
が、

なんと鎌倉は、観光客が一番多いのは6月の梅雨時らし
いのです。

ときどき飲食店の店主に、「どの季節が一番お客さんが
多いですか?」って聞くと、決まって6月っていう答え
が返ってきます。

アジサイで有名なお寺とかが多いせいでしょう。

そんな梅雨時の季節の色はなんでしょう?

って思ったら、なんと

【氷色・小豆色】こおりいろ・あずきいろ

なんでアズキ?

梅雨時なのに、氷色って??

予測不可能な今回の「季節で楽しむ日本の色」。

その謎解きは、本文で。

それでは、鮎沢玲子さんの季節で楽しむ日本の色 Vol.66
≪【氷色・小豆色】こおりいろ・あずきいろ≫を、
どうぞお楽しみください。

今日もすてきな一日を!
Have a nice day!

尚 記


    ………○…………○…………○………

今年の日本列島は5月に記録的な暑さに見舞われました。

全国どこでも、かつてないほどの高い気温が観測され、
みんなぐったり。

このままでは夏本番にはどうなってしまうのか? と
不安になります。


ところで、昔の日本人はどんなふうにして夏の暑さを
しのいでいたのか・・・興味深い風習を見つけました。

旧暦ですが、6月最後の日に氷を食べて暑気払いをする
行事が、室町時代の宮中にあったそうです。

しかしその当時、氷なんて簡単には手に入りません。

ほんとうに貴重で贅沢なものです。

一般の庶民には無理でしたから、
代わりに氷に似せたお菓子が生まれたのです。

それが、今も京都に伝わる和菓子「水無月」です。

今回いろいろ調べていて、私は初めて存在を知りました。


水無月は、氷に似せて作った白い外郎(ういろう)の上に、
甘く煮た小豆を載せて三角形に切ったものです。

三角形なのは、割った氷のかけらをイメージした形。

赤い小豆は魔除けの意味を持っていました。

この三角形の和菓子は、6月最後の日に夏越しの祓
(なつごしのはらえ)をしてから食べるものになりました。

夏越しの祓は、6月末に1月から6月までの半年間の
穢れをはらって無病息災を祈願する行事です。

今でもこの時期に神社に行くと、
境内に茅の輪くぐりがしつらえてありますよね。

8の字を描くように茅の輪を3回くぐりぬけて、
罪や穢れを落します。


外郎(ういろう)で思いだすことがあります。

確か2007年の12月、
オーラソーマのレベル3ティーチャーコースが
インドネシアのバリ島で開かれ、私はそれに参加していました。

オーラソーマの海外のコースと言えば、
いつもお茶の時間に素敵なお菓子が用意されるのが定例でした。

その前に行ったレベル2ティーチャーコースは
スイスのホテルが会場で、いつも素晴らしいチョコレートの
お菓子などが用意されていたのです。

しかし、バリ島の会場では
(ここも相当ハイクラスなホテルでしたが)
いつも出てくるお菓子が、外郎のようなしっとりした、
米粉を蒸したお菓子ばかり。

見かけが毎回違うので、今日は何かしら? と
期待して食べてみると、やはり外郎・・・(笑)

でも、これは仕方ないことでした。

12月のインドネシアは真夏で雨期の真っ最中。

毎日暑くて湿気がありましたから、
チョコレートも焼き菓子もダメになってしまいます。

郷に入っては郷に従えでした。

夏には夏のお菓子があるのです。

さて、日本の夏のお菓子「水無月」・・・
京都でしか売られていないのかしら。

今年は探して食べてみたいと思います。

風流な暑気払いで、
これから続く長い夏を元気に乗り切りましょう。

(※こちらで画像とともに掲載をしています。
 https://aura-soma.jp/blog/archives/43873


       ………○…………○…………○………

鮎沢玲子(あゆさわ れいこ) プロフィール

有限会社「カラーズガーデン」代表。
英国オーラソーマ社公認ティーチャー。
栃木県宇都宮市生まれ 生家は染物屋を営む。
中学校美術教師を経て、インテリアコーディネーター
として14年間住宅メーカーに勤務。
2002年よりオーラソーマ・プラクティショナー
として独立開業。
2006年より公認ティーチャーとして活動中。
http://ameblo.jp/aurasoma-c-garden/

--------------------------------------
鮎沢玲子のオリジナルセッション
「色と星の錬金術」プラクティショナー養成講座(2日間コース)
詳細はこちら。
https://ameblo.jp/aurasoma-c-garden/entry-12463654762.html


    ………○…………○…………○………

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-3-21 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024