TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第601号 伊藤アジータさん(1)2016年へのメッセージ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.伊藤アジータさんより
            ≪2016年、あなたへのメッセージ≫ (2016,1/1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あけまして、おめでとうございます。

2016年もオーラソーマ通信を、どうぞよろしくお願いいたしま
す。

みなさま、お正月はいかがお過ごしでしょうか?

今年は、元旦からオーラソーマ通信をお届けすることができて、と
ても縁起のよい年なように感じています。

さて、新年といえば、今年はどんな年になるのかが気になるところ
ですね。

今年は2016年ですから、数秘では「9」の年となります。

イクイリブリアムでは、B09は「クリスタルの洞窟/ハートの中
のハート/超越したハート」ですね。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B009.html

ヴィッキーさんの著書「奇跡のカラーヒーリング」の訳者である、
伊藤アジータさんに、今年1年がどのような年になるのかを、数秘
から見ていただきました。
http://aura-soma.jp/products/book/BKJ02.html

アジータさんは「わたしを自由にする数秘」の訳もされて、ご自身
も講座を開催されていらっしゃるので、とってもくわしいのですよ。
http://aura-soma.jp/products/book/SBK02.html

オーラソーマのコースでもレベル2で数秘を学ぶので、みなさまに
とっても、数字はお馴染みかもしれないですね。

数字は言語ともいわれていますので、数字に秘められたエネルギー
を感じてみたいですね。

それぞれの今年の個人周期と、1年をサポートしてくれる、おすす
めのイヤーボトルを、ぜひチェックしてみてくださいね。

それでは、伊藤アジータさんより≪2016年、あなたへのメッセ
ージ≫をお楽しみください。

                         えつこ 記


       ………○…………○…………○………


≪2016年、あなたへのメッセージ≫

新年、あけましておめでとうございます♪

数秘で言えば、今年は宇宙周期9の年。

9年間の周期の終わり、実りを意味するこの年は、これまでの9年
間を振り返り、いらなくなったものを捨てていく年でもあります。

手放せば手放すほど、新しいものがやってくるスペースが生まれる。

それはまた、新しい周期が、新しい冒険に満ちたものになる準備で
もあるのです。

そしてオーラソーマのボトル、B9クリスタルケイブは、エメラル
ドグリーンのハートのなかに、真の宝があることを思いださせてく
れるボトル。
http://www.aura-soma.co.jp/products/equi/B009.html

タロットカードで「隠者」に対応しているこのボトルは、内面へ向
かうことで明らかになる、発見の旅そのものです。

私たちの目は、美しいものを愛でることを可能にしてくれている。

でも、目を通して見ているのは、いったい誰なのでしょう?

そして、耳があるからこそ、妙なる音を聞くことができる。

でも、耳を通して聴いているのは、いったい誰なのでしょう?

あなたは、この「私」だ、と答えるかもしれませんが、この「私」
こそ、実のところ、神秘のなかの神秘なのです。

「この私とは、いったい誰なのか?」

その問いに引きつけられて、オーラソーマと出会った人も多いこと
でしょう。

そして、私を探す旅の道のりは、私たちの人生の目的そのものでも
あります。

また2016は20+16──B20「スターチャイルド」が、
http://www.aura-soma.co.jp/products/equi/B020.html
B16「タワー」の崩壊を通して、インナーチャイルドが解放され
る、手放しと信頼の年だともいえるかもしれません。
http://www.aura-soma.co.jp/products/equi/B016.html


☆ ☆ ☆


宇宙周期は、地球全体を覆うエネルギーですが、個人個人がそのエ
ネルギーをどのように体験するのかは、「個人周期」が教えてくれ
ます。

数秘では、人生を9年ごとのサイクルとして捉えていますが、今年
のあなたの「個人周期」は、どんなテーマとエネルギーを携えてい
るでしょうか?

今年の、あなたの「個人周期」の数は出すのは、とても簡単。

まず、自分の誕生日の生まれ月と日を足してください。

その数が2桁になれば、さらにその2つの数字を足して、1桁にし
ます。

この数は、あなたの「条件づけの数」と呼ばれるもので、あなた特
有の条件づけのパターン、サバイバルのためのプログラムを教えて
くれる数です。

「個人周期」の数を出すには、その数に今年の数「9」を足します。

そして、今年の数である9は、どんな数を足しても、1桁に直せば
元の数に戻る魔法の数。

ですから、2016年は特に、条件づけのパターンに直面し、意識
化するための絶好の年といえるのです!

条件づけのパターンは、無意識のなかに居座って、私たちを自動反
応的に動かし、制限しつづけています。

そして、もういらなくなったパターンを手放すためには、まず、な
によりも、それがそうだと気づくことが必要です。

その体験は、居心地が悪い、葛藤の多いものとなるかもしれません。

それは、それでいいのです。

そうした感覚がやってきたとき、自分がおかしいとか、悪いことが
起こっていると思わないように。

ただ、その体験とともにいて、それを抱きしめてあげましょう。

それは、古い条件づけが落ちていくときにつきものの感覚なのです
から。

愛に満ちた気づきのスペースのなかでこそ、いらなくなったパター
ンは徐々に溶けていき、本来のあなた自身が輝きだしていくのです
から・・・。

個人周期1・・・種まきの年。9年周期のはじまりの年。
条件づけの数1の人は、1の持つ男性性のエネルギーの、目的へと
駆り立てられるような質を、ダブルで体験することになるでしょう。
それは、自分の価値を証明しなくてはという、圧倒的な感覚として
感じられることも多いのです。
けれども、その切迫感に意識をもたらせば、実はあるがままの自分、
独自の感性や直感を認めるのが難しいという事実がわかってくるで
しょう。この気づきこそが、歩みを緩め、新しい9年周期に自分自
身と人生そのものを信頼するスペースから、新しい種を蒔くための
土台となってくれます。
B2ピースボトルは、内なる平和と直感につながる助けとなってく
れます。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B002.html


個人周期2・・・大きな流れに身をまかせる年。
感受性の強い条件づけ2の人にとって、この年は、感情の波が激し
く揺れ動く年となるかもしれません。
繊細な自分を感じながらも、条件づけの依存のプログラムが働いて、
人にあわせることで安全を保とうとする古いパターンに、我を忘れ
ることも多いかもしれません。
不安を感じても、感情をそのまま感じ、認めていきましょう。
それによって、今までにない自己受容とグラウンディングの感覚に
つながることが可能となります。
B4サンライトボトルは、自分のパワーにつながり、自分を受け入
れる役に立ってくれるでしょう。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B004.html


個人周期3・・・楽しみと拡大の年。
豊かな創造性を持つ条件づけ3の人にとって、この年は、喜びが大
きく花開く、可能性に満ちた年です。
そのためにも、すべきだと思われる正しい、良いことをするために
そのエネルギーを浪費しがちなパターンに、もっともっと気づきを
もたらすことになるでしょう。そうしても、ハートは満たされない
と知るところから、別の選択が可能になります。
人からどう見えようが、自分の喜びとつながって動くとき、真のク
リエイティビティが発揮されます。
ハートの声に耳を傾けるところから、人生に愛と美しさをもたらし
ていきましょう。
自分の情熱につながって創造したいと望む、あなたを助けてくれる
ボトルは、B6エナジーボトルです。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B006.html


個人周期4・・・現実確認の年。
この年は、概して現実の制限に直面させられる、チャレンジの多い
年となりがちです。
条件づけ4の人にとって、安全であることが優先しがちな古いパタ
ーンに気づきをもたらし、それが適切なものかどうかを見直すため
の絶好の機会です。
その気づきがなければ、現状維持のために、すべてのエネルギーを
コントロールに向けてしまうことになりかねません。
そうした気づきによって、自分のパワーを取り戻すための最善の年
となるでしょう。
今年あなたを助けてくれるボトルは、バランスをもたらすB8アヌ
ビスのボトルです。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B008.html


個人周期5・・・エネルギーが爆発する、変化の年。
4の年に制限の現実に直面していた条件づけ5の人にとっては、自
由への憧れと恐怖が共存する、強烈な年になるでしょう。
恐怖を恐れるほど、今を生きる代わりに、未来に対する不安や心配
へのエネルギーをつぎ込みがちになるパターンに、もっともっと気
づきをもたらすことになるでしょう。
自分のエネルギーを生きることのできるのは、唯一、今ここしかな
いという事実を強烈に再確認する年です。
どんなに怖くても、そこから逃げださず、今ここにとどまるところ
から、自由への扉が開かれていきます。
B1フィジカルレスキューのボトルが、今ここから行為していく助
けになってくれるでしょう。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B001.html


個人周期6・・・ハートの真実を生きる年。
今までの関係性のあり方を見直す年。新しい関係性が生まれやすい
年です。
すべきことをするいい人でありたいと願う、責任感の強い人になり
がちな条件づけの数6の人にとって、今年は喜びを選択しているか、
あるいは人からの評価に意識が向いているかをつきつけられる年で
す。
条件づけのパターンから行為するとき、自分や人を責めたり、罪悪
感に陥る結果になるという事実に、もっともっと気づくことになる
でしょう。
自分の感じているハートの真実に責任を取ることから、人々との愛
のつながりの可能性の花開く年です。
B3ハートボトルは、シンプルに自分自身の真実につながるサポー
トとなってくれるでしょう。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B003.html


個人周期7・・・エネルギーが自然に内面へと向かう年。
条件づけの数7の人にとって、この年は、いつも以上に自分自身と
の時間を尊重したいと感じる年でしょう。
孤独への恐れにも直面することになるかもしれません。
今年はとくに、瞬間ごとの自分のエネルギーにしたがうことで、自
分自身の行動の思考や感情の動きをチェックし直し、今までの思考
パターンに盲目的にしたがうのではなく、自由がもたらされる大き
なチャンスの年です。
また、自分を理解したいという思いが強まる年なので、瞑想やワー
クショップに参加することも、大きな実りをもたらしてくれるでし
ょう。
あなたには、B5サンライズボトルが、自分自身のエネルギーに気
づきをもたらす助けになってくれます。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B005.html

個人周期8・・・パワーを生きる年。
パワーの課題を人生のテーマとして生きている、条件づけの数8の
人にとって、自分自身のパワーと、お金との向きあい方を問い直す
ための、内省と理解の実り多い年となるでしょう。
つねに行為へと駆り立てられる陽のエネルギーに偏りがちな人も、
陰のエネルギーに偏りがちで犠牲者になりがちな人も、自分の行動
パターンの限界をつきつけられ、見直しをせまられる年となるでし
ょう。
コントロールを手放し、あなたというユニークな存在の持つ、本来
のパワーから、宇宙と共同創造するバランスの取れた在り方へ導か
れます。
B7ゲッセマネの園のボトルが、理解のサポートとなってくれるこ
とでしょう。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B007.html


個人周期9・・・完結と結実の年。
手放しと信頼、慈悲を学びつづけている、条件づけの数9の人にと
って、この年は学びの集大成でもあり、チャレンジに満ちた年にな
るかもしれません。
自分にやさしくして、たくさんのスペースをあげ、そのままの自分
を抱きしめてあげましょう。
物を失くすこと、人との別離も多いかもしれません。そうしたこと
があれば、執着しないように。
そして、内側を見て、もういらない古いパターンを手放す機会でも
あります。
手放せば手放すほど、宇宙があなたを通して働くことができるよう
になるのです。
B9のクリスタルケイブのボトルが、あなた自身を抱きしめる助け
となってくれるでしょう。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B009.html


(※こちらで画像とともに掲載をしています。
 http://ameblo.jp/aurasoma-unity/entry-12112168490.html


       ………○…………○…………○………


伊藤アジータ プロフィール

名古屋生まれ、横浜市在住。東京外大卒。
オーラソーマの創始者ヴィッキー・ウォールの伝記「奇跡のカラー
ヒーリング」の訳者。1995年〜ワークショップの通訳、翻訳&
プラクティショナーとしての活動を開始。
1999年〜マンガラ・ビルソンの日本ツアーを主催、また数秘&
タロットリーダーとして活躍。2012年〜体感型のワークを継承、
意識のワークのおもしろさと、すばらしさをわかちあっている。
ハートフルで母性的な感性と、腹の据わった存在感、ユーモアのあ
る、わかりやすい教え方には定評あり。
マンガラの2冊の著書「直感のタロット」「わたしを自由にする数
秘」(市民出版社)の翻訳・編集を手がける。
2015年には、生と死に関するOSHOの講話の翻訳「死につい
て41の答え」が出版された。

※数秘とタロット、直感ワークスケジュールはこちら。
マンガラジャパン http://mangalajapan.com/

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024