TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第481w号 マリアさん(32)「チャクラ*ルビーマトリックス」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:マリアさんの
          「チャクラウォーク*ルビーマトリックス」 (2013,9/18)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年の6月に開催されたオーラソーマ30周年記念のチャクラウォ
ークでは、オーラソーマ社にとって、ひとつの区切りでもあったよ
うでした。

そのメインイベントのひとつとしてチャクラウォークがありました。

マリアさんが書かれておられるように、今年のチャクラウォークで
は、昨年まではなかったいくつかのチャクラや石が設置されていま
した。

シャイアファームはオーラソーマにとっても大きなプロジェクトの
ひとつで、マイクはこのために多くの努力をはらい、この30周年
のチャクラウォークに向けて、それぞれのチャクラの完成を急いだ
努力のあとがありました。

今回、マリアさんが紹介されている、アーススターのルビーマトリ
クスもそのひとつです。

そのアーススターとともに新しく作られたのが、第8のチャクラで
した。

それはカラーダイアリーやブログでも紹介していますが、そのミカ
エルの足下にはクリアーのクリスタルが設置されていました。
http://d.aura-soma.co.jp/thread/9871
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/entry-11554345189.html

オーラソーマでは第8チャクラはマゼンタなのに、なぜにクリヤー
のクリスタル?

その謎はマイクに聞くか、みなさんで考えていただくとして、ここ
ではマゼンタの謎について、少し考えてみたいと思います。

ある意味で、クリアーとマゼンタは表裏の関係にあります。

ボトルで言えば100番のボトル。
http://www.aura-soma.co.jp/products/equi/B100.html

上がクリヤーで下がディープマゼンタ。

クリアーもマゼンタも、オーラソーマ的観点からいえば、虹色のす
べての色を含む色です。

違いは、クリアーは目に見える色として、すべての虹色がそこに含
まれています。

ですから、クリヤーな光がプリズムを通ると、虹色の光がそこに現
れます。

マゼンタはゲーテが言っているように「見えない色」であり、虹色
の光を潜在的可能性として含んでいます。

おもしろいのは、カラーローズに見るように、第一チャクラのレッ
ドと、第7チャクラのバイオレットを混合した色が、第8チャクラ
のマゼンタの色になっていることです。
http://aura-soma.jp/basic/dtl_167.html

そして、チャクラマンで見たときに、第一チャクラの足の部分と頭
上の第8チャクラのマゼンタの部分を合せて、くるりと丸めると、
第一チャクラと第7チャクラをくっつけるかのように、マゼンタが
あるということに気づきます。
http://aura-soma.jp/basic/dtl_166.html

イクイリブリアムを見ても、0番のボトルは下がディープマゼンタ
で、そこからロイヤルブルーが現れ、そしてイクイリブリアムの色
とりどりの、111本の美しいすべての色のボトルが現れるのです。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/

そのように考えると、このアーススターのルビーマトリックスは、
ソウルスターのマゼンタと相まって、マゼンタの色もそこにあるよ
うに思われます。

オーラソーマの色とりどりの色のマトリックス。

そこから、みなさんはどのような連想を得るのでしょうか?

それではマリアさんの「チャクラウォーク*ルビーマトリックス」
を、どうぞお楽しみください。

                           尚 記


       ………○…………○…………○………


今年、シャイアファームのチャクラパスが新たに拡張されました。

アーススターとソウルスターのエリアが新しい展開を見せ、それぞ
れに素晴らしいモニュメントが置かれました。

今回はそのひとつ、第一チャクラの下方、アーススターのエリアに
置かれたチャクラストーンについてお話します。

その名も魅力的な「ルビーマトリックス」

ルビーマトリックスは、クリスタルマスターPart2でも登場する片
岩のなかにルビーが含まれた石です。

それと同じもの、いえ、もっと大きな岩のような石が、シャイアフ
ァームのアーススターのエリアに置かれました。

ちょうど6月のチャクラウォークの最中に、この石がデヴオーラに
到着しました。

私たちは立石のセレモニーに立ち会うという幸運に恵まれました。

☆ ☆ ☆

世界中から集まった参加者とともに、ルビーマトリックスを囲んで
瞑想しました。

マイク・ブース学長がリードするセレモニーは、ホワイトポマンダ
ーで浄化したあと、数滴のレッドポマンダーを石に施すというシン
プルなものでしたが、なんともいえない幸福を感じたことは忘れが
たい経験です。

瞑想中は、基底部からあたためられ、熱くなるくらい!

座っているイスはナイロン製のガーデンチェアなのに、まるで岩盤
浴みたいな感覚がありました。

以前、私はハワイのヘイアウ(神聖な領域)で、太陽にあたためら
れた岩に座って瞑想したことがあるのですが、そのときの感覚に近
い体験でした。

とにかく「大丈夫だ!」

・・・という安定感が大地と身体をつなぎ、基底部から頭頂にかけ
てエネルギーが身体を貫くような感覚です。

参加者のひとりが、ヴィッキーのエネルギーを感じたという、瞑想
中のヴィジョンをシェアしてくれました。

確かにそんな感覚もあり、誰もが新しく据えられたルビーマトリッ
クスを尊重し、祝福するムードで湧きあがりまた。

☆ ☆ ☆

すべてのチャクラパスを歩くと、それぞれのチャクラにふさわしい
景観になっていくのがわかります。

第一チャクラとアーススターのレッドの周辺は、とてもあたたかで
穏やかです。

周囲には保護区に指定された森林があり、強風から身体を守ってく
れます。

小川のせせらぎが聞こえ、瞑想していると意識がリフレッシュする
ようです。

もう少し先へ進んだコーラルのエリアには橋が架けられ、水と湿っ
た草や土の香りがします。

ルーツ、根のチャクラは滋養を与え、私たちを育む基盤となるもの
ですが、小川の水が根っこに栄養をいきわたらせるかのようです。

レッドからコーラル、オレンジのチャクラは、水に関するチャクラ
といわれます。

水の吸収と排泄に関係します。

私たちの身体も70%が水でできていますね。

水は意識であるともいわれます。

私たちは、自分のルーツからどんな意識の水を汲みあげ、どのよう
に滋養をいきわたらせ、そして流しているのでしょうか?

☆ ☆ ☆

8月に日本で行われたマイク・ブース学長によるクリスタルマスタ
ーPart2では、「水の質」に意識を向けることがテーマでした。

水と聞くと、皆さんはどんな感覚が起こりますか?

ルビーマトリックスは、正しい生計を助け、サバイバルに関してポ
ジティビティをもたらすといわれます。

カルマとカルマのパターンを理解するのを助けます。

特に殉教者、犠牲者のパターンの背後にあるものに洞察をもたらし
ます。

また、人のカルマだけではなく、地球との正しい関わりにおいて、
エネルギーをバランスさせます。

そこに、昨年までは身体上にあるチャクラのみだったチャクラパス
が、今年は体外のチャクラまで拡張されたことの意味を感じます。

私たちが、もっと身体に意識的であればあるほど、身体の外との関
わりが深くなります。

プランの新しい展開として、ルビーマトリックスが置かれたシャイ
アファーム。

2012年、13年と連続して行われたチャクラウォークでのチャ
クラパスを歩く意図と、クリスタルマスターコースで行われるワー
クは完璧にリンクしています。

オーラソーマの全体性へのアプローチが、いかに壮大で、かつ、さ
さやかな小さきものごとへの愛であるのかを、ひしと感じてやまな
い私です。

(※こちらで画像、動画付きで掲載をしています。
 http://ameblo.jp/aurasoma-unity/entry-11616350888.html


       ………○…………○…………○………


青山マリアいく子 プロフィール
オーラソーマL3ティーチャー
リニューアル認定クリスタルマスターパート2ティーチャー
クリスタルヒーリング・ファシリテーター

ホリスティックビューティ サロン&スクール レゾナンス
http://resonance-light.co.jp
愛と美と祈り─青山マリアいく子のブログ
http://ameblo.jp/mariaikuko
Earth*Star巡礼─祈りとアートの巡礼記
http://maria11pilgrim.blog.fc2.com

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024