TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第422f号 藤本めぐみさんの「カラーダイアリ・ランチ会」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:藤本めぐみさんの
              「カラーダイアリー・ランチ会」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

金曜日のASTプロジェクト、仙台IZUMIプロジェクトシリー
ズの第二回目は藤本めぐみさんです。

このIZUMIプロジェクトは、藤本さんの「カラーダイアリー・
ランチ会」から始まりました。

写真があれば掲載するところですが、場所は仙台ロイヤルパークホ
テル最上階の眺めの良い中華料理店の特別室。

とっても優雅な雰囲気でのカラーダイアリーお茶会。

「気軽にお茶する感覚で、日常にオーラソーマがある暮らし」とい
うコンセプトでのお茶会ですが、たまには日常を忘れて優雅な暮ら
しとともにオーラソーマがあるのもいいですよね。

カラーダイアリーについてはこちらをご覧ください。

オーラソーマのボトルを選んだり、タロットを選んだり、みんなの
オーラソーマの感想や活動を見ることができます。
http://d.aura-soma.co.jp/

それでは、藤本めぐみさんの「カラーダイアリー・ランチ会」、お
楽しみください。

                           尚 記


       ………○…………○…………○………


7/8、9 仙台でのIZUMIプロジェクトからひと月近くにな
ります。

東京では猛暑が続き、グリーン色に包まれた杜の都仙台・泉地区で
の爽やかな時間が恋しい日々です。

このIZUMIプロジェクトは、ASTプロジェクト(オーラソー
マを一般の方々へ広げるために集まった14名の同期のティーチャ
ー集団)の第2回目の試みとして、7月8日〜9日に開催された
1泊2日の宿泊型イベントです。

(プログラムの概要は以下のリンクをご覧ください。
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/entry-11294033064.html )

初回の浜松では、デパートのイベントとして、主に初めての方がオ
ーラソーマの魅力を体感していただく機会になりました。

そして、今回は日常を離れてラグジュアリーなホテルで特別な時間
を過ごしていただく、リトリート・イベント。

私が担当させていただいたのは「ランチと楽しむオーラソーマ」ホ
テルの中国料理のレストランの個室で、優雅な気分でランチを楽し
みながらオーラソーマに親しむひととき。

ご参加いただいた7名の皆さま、盛岡、青森、秋田、広島などさま
ざまな場所からお越しくださって、遠いところから貴重なお時間を
ありがとうございました。

まずはボトル選びをしていただいて、みんなでポマンダーワークを
(レストランなので、香りの使用を確認しましたらOKをいただき
^^ 個室なのでゆったりポマンダーワークできました^^)

“IZUMIプロジェクト”にちなんで、B31ファウンテン(泉)
のボトルの下層のゴールドポマンダーを「それぞれが自分自身の輝
きを思いだし、自ら輝くことを楽しんでいけますように・・・」

選んだボトルを愛でながら、美味しいランチ。

ご参加の皆さまは、ほぼオーラソーマの受講生で、おひとりだけ初
めての方がいらっしゃいました。

感動していらっしゃる姿が、とても新鮮で、皆さまにとっても初心
を思いだすきっかけになったのでは・・・。

そして皆さまが選ばれたボトルは 数字が大きいボトルが多く、経
験したことを分かち合っていくリターンジャーニーの旅が始まって
いるのでしょうか。

おひとりずつの ミニコンサルテーションは、ボトルを感じながら
ご自身のハートの声に耳を傾けて・・・皆さまの輝きに触れる瞬間
でした。

そして、中華ならではの^^ まわるテーブルがあったので、新し
いアンブリエルB110のボトルを、テーブルを回しながらおひと
りずつ感じてもらう楽しいひとときも。

最近使っているボトルや ご質問、体験談など、さまざまなお話を
しながら、本当にあっという間に時間は過ぎていきました。

最後に ボトルを感じられて 
意図したいことを 小さなカードに記す時間を
七夕の翌日に・・・意図と願いを込めて☆

そしてボトルは1本お持ち帰りいただいて、もちろん選んだボトル
を・・・という方や、新しいボトルB110や、ふだんお気に入り
のB26を連れて帰られた方もいらっしゃいました。

それぞれの方が自分を映しだしてくれるボトルと対話しながら、ご
自身を慈しみ、ご自身の美しさを思いだすひとときになりますよう
に☆

ご参加してくださった皆さま。
お会いできて、心地よい時間と空間を共有できて、本当に嬉しかっ
たです。
ありがとうございました。

そして、こちらのプログラムは、カラーダイアリーお茶会でもあり
ました。

実際にオーラソーマ製品に触れる機会や、オーラソーマが好きな人
たちの交流の場になったらと、和尚アートユニティ様が企画されて
いるお茶会。

ネット社会の現代・・・便利ではありますが、実際にお会いして、
みんなで体感して、時間を共有していくことは本当に大切ですし、
触れ合うことで深い部分にタッチするひとときになるのでは・・・
と思います。

初めての方でも、学ばれている方でも、疑問があったり、ちょっと
したことでもシェアしたくなったり「オーラソーマが好き」という
共通なものがあるとお話も盛り上がり、すぐに打ち解けたりします。

「カラーダイアリーお茶会」は、とても素敵なアイデアですね。
私も自分のサロンで 今後企画していきたいと思っております。

気軽にお茶を飲みに行くような感覚で、日常にオーラソーマがある
暮らし。

ふだんの会話のなかでも、色のメッセージにヒントをいただいたり、
元気をいただいたり。

それは特別なことではなく、ごく身近に・・・自然に・・・生活の
一部になって、一人ひとりが元気にHappyでいられるきっかけ
になっていったら幸いです。

そして、IZUMIプロジェクトのような、スペシャルなイベント
も、気軽なお茶会も、どちらもハートを癒し、満たしてくれる大切
な時間。

そういうイベントが 全国各地で広まって、それぞれの方の輝く光
が放射状に広がって、日本中が温かな光に包まれたら・・・本当に
嬉しいことですね。

心強いASTメンバーと、それぞれの個性を生かしながら、これか
らも皆さまにカラフルな光の輪をお届けしたいと思います。

最後に・・・お越しくださったゲストの皆さま、貴重な講演をして
くださった江谷先生、プロジェクト・メンバーの皆さま。

そして、いつも温かく見守ってくださっているオーラソーマファミ
リーの皆さま。

皆さまがいるからこそ、成り立ったこの特別なひととき。

すべての皆さまに、たくさんの愛と光と共に・・・感謝を申し上げ
ます。

本当にありがとうございました。

こちらのプロジェクト、次回は未定ですが・・・^^

またどちらかでお目にかかれること 楽しみにしております。


       ………○…………○…………○………


藤本めぐみ プロフィール

オーラソーマスクール&サロン AQUA HARMONY代表
ASIACT認定オーラソーマティーチャー&
                カラーケアコンサルタント
HP:http://www.aqua-harmony.com/
Blog :http://ameblo.jp/aqua-harmony/
Facebook:http://www.facebook.com/aquaharmony22

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-3-21 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024