TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

パビットラさんの「フラワーエッセンス」


SB篇第40回:第5身体 その6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 3.パビットラさんの「フラワーエッセンス」:第5身体 その6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パビットラさん、今週もよろしくお願いします。m(_ _)m


         …………○…………○…………○…………


こんにちは、パビットラです。

マウントフジフラワーエッセンスからみたサトルボディ、エネルギーワークを
テーマに、今回も、第5身体のお話をしていきましょう。

……私達は、今にいるようにみえて、過去を生きています!私達は、第5チャ
クラにインプットされた、過去の体験によって積み上げられた信じ込みである
“内側の独り言”に従い、「人生のリアリティ」を創り上げているのです。

プラサードは、エネルギー解剖学的に、下位のサトルボディやチャクラに対応
するエネルギーのリングが、この第5チャクラに存在すると語っています。

リングには、全ての過去の体験のデータ、エネルギーパターンが蓄えられてい
ます。個人であれ、転生の単位であれ。また、より内側の深い層には、集合的
な情報、つまり、アカシックレコードまでもが蓄積されています。

第5チャクラのコントロールという性質をリングという概念から説明すると、
リングに蓄えられた過去のエネルギーパターンのデータが、下位のサトルボデ
ィがどうあるべきか、といったものを創り出していると言えます。つまり、下
位のサトルボディの不調和は、リングにインプットされたエネルギーパターン
の反映なのです。

そういった意味において、エネルギーワークを行う際、下位のサトルボディを
調整するだけでなく、第5チャクラに働きかける事、あるいはリングを調整す
る事が、重要だと言えるでしょう。

また、リングや第5チャクラだけを調整しても、サトルボディに固まったエネ
ルギーが残っていると、それがアンテナとなり、様々な刺激によって、古いエ
ネルギーパターンを再び取り込みやすくなります。サトルボディに働きかける
と、過去のパターンがやってきても、そこに凍りつかず、ほぐれやすくもなる
事で、エネルギーパターンの解放が加速されるでしょう。

サトルボディとリングあるいは第5チャクラの両方に働きかける事で、また元
に戻るというエネルギーのリバウンドに、引っかからなくなっていくのです。

この第5チャクラの変容には、まず、ハートから受け入れ、許す事が鍵となり
ます。ハートの受容という質を経る事なく第5チャクラに働きかけても、なか
なか変容には至りません。様々なヒーリングを受け、変容しようと頑張ってみ
ても、そこにハートの受容がなければ、エネルギー的に拒絶や葛藤が起こり、
やっぱり何も変わらないと思ったり、リバウンドしてしまったりするのですね。

そしてまた、ハートに留まったままだけでは、変容は起こりません。受容と変
容が共に起こる事で、全てが大きくシフトするのです。

第5チャクラの中心は、過去の信じ込みから自由です。中心では、全ての過去
がスペースへと戻っていきます。あらゆる信じ込みと、それによって生じてい
る痛み、苦しみ、憎しみ、楽しみ、喜び、想像、意味付け、言葉、内側の独り
言……。それらが、中心のスペースへと溶け込んでいきます。

瞬間瞬間、生まれたての新しさの中に洗われ、ただ在る事。そこでは、過去の
影響を引き受ける必要性はありませんし、次に何が起こるかも分かりません。

“知らない”という在り方で、生の神秘をそのままに受け入れると、私達は、
小宇宙の無限の可能性、自由へと開かれます。何の理由もない、何に頼る事も
ない、100%の信頼が、そこには在るのです。

知らない姿勢……この事は、マウントフジフラワーエッセンスのセッションに
おいて伝えている、大切な基本姿勢です。マウントフジフラワーエッセンスと
共に在って、セラピストのサトルボディがくつろぎ、エネルギーが自然に流れ
ている時、楽に内なる中心に臨在しています。中心の静けさと表層の動きのバ
ランスの中、その両方を同時に体験しています。中心のスペースに在る事でこ
そ、そこからダイナミックで豊かな変容も発動します。そして更に、それらを
超えたより大きなものへと入っていく可能性が、開かれていくのです。

この連載、冬休みの為、次回は1月21日からとなる予定です。
皆様が、まっさらな新年を迎えられる事を、心からお祈りしています。

フラワーエッセンスの様々なリーディング法を習得しながら、瞑想、ヒーリン
グ、心理療法の要素も扱い、深い層へのワークで個々の変容をうながす「バッ
チ博士のフラワーエッセンス基礎講座」。2009年2月17日スタートの2
月期から、微細なサトルボディにも働きかける事が可能な、進化したフラワー
エッセンスのエネルギーワークの新しい技法がカリキュラムに加わります。
http://www.floweressence.co.jp/Lecture/Bach.html

マウントフジフラワーエッセンスによるリーディングとヒーリングの、更に微
細なエネルギーワークを、サトルボディについても実践的に習得する「マウン
トフジフラワーエッセンス基礎講座」の次期は、2009年5月21日から。
http://www.floweressence.co.jp/Lecture/MF.html
時間をかけ実践的に学ぶレイキ1&2次期は、来年2月28日&3月1日。

フラワーエッセンスの詳細については、下記をご覧下さい。
無料小冊子と最新情報ご希望の方は、下記サイト内よりご請求下さい。
http://www.floweressence.co.jp/

ハートサポートシステム有限会社・日本フラワーエッセンス協会
パビットラ 記



トップへ

  • パビットラさんの「フラワーエッセンス」 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024