TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

パビットラさんの「フラワーエッセンス」


第15回 ホワイトについて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 7.パビットラさんの「フラワーエッセンス」セミナー(15回目)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎月一度、ハートサポートシステムのパビットラさんに「フラワーエッセンス」
を連載していただいています。

第176週号(2007/11/14)で、フラワーエッセンス 第14回をご紹介しま
したので、今回は、15回目の掲載となります。

では、パビットラさん、よろしくお願いします。m(_ _)m


         …………○…………○…………○…………


こんにちは、パビットラです。

12月、いよいよ2007年も、この月で終わりですね。

前回は、高貴で霊的な色、ヴァイオレットについてご紹介しました。
今回は、純粋な光の色、ホワイトについてお伝えしましょう。

12月は、1年が終わり、新たな年を迎えようとする狭間、ひとつの年の死と
新しい年の誕生の敷居です。そんな12月には、時のエネルギーの動きも活発
になります。

数秘学上でも、今年の9が終わると来年は1に戻ってと、再誕生した周期が始
まりますね。

12月には、この1年の身体、こころ、環境の大掃除を!
1年間の浄化の為に、そして、次の1年を新鮮になって迎える為に。
そんな12月に、浄化のホワイトをご紹介出来るのは、とてもタイムリーです。

ホワイトの光のエネルギーで、2007年をきれいにして、気持ちよく200
8年に向かいませんか。様々な事があったとしても、この1年の命の営みに感
謝して手放し、新たな再生を待ち望んで……。

……ホワイトの光は、あなたの内外で、どのようなものを顕わにしてくれるで
しょうか。


フラワーエッセンスをご紹介しているこのコーナーでは、4月から、オーラソ
ーマのポマンダーの色から、虹の7色を中心に、対応するフラワーエッセンス
について書かせて頂いています。日本の霊峰富士とその周辺に咲く花達のエネ
ルギーから生成された「マウントフジフラワーエッセンス」を主に、その時々
で、それぞれの色のポマンダーと共に使うのに最適な種類について、ご紹介し
ています。


ホワイトは、オーラソーマの方々には馴染み深い色。初期の頃からの多くのテ
ィーチャーさんを知っていますが、皆さん、素敵なホワイトの服を着ておられ
ます。

いつもお洒落なあるティーチャーさんのお話では、気に入ったホワイトの服を
見かけたなら、即買い置きしておくとの事でした。ホワイトは汚れや痛みが目
立つ為、ティーチャー用の服がワンシーズンもたないのだとか。

豊かな色彩を引き出し、映し出すように、ティーチャーさんと共に、ホワイト
の光の衣は、エネルギーレベルででも働いてくれているのでしょう。

そう、あらゆる色の源であるホワイトは、どんな色にでもなれると共に、あら
ゆる色のエネルギーを高めてくれる色。他の色の個性や働きを、強調したり補
強したりしてくれるのです。オーラソーマでも、ホワイトの光をより含む淡い
色は、その質がより強まっているとも言われていますね。

ホワイトは、全ての色の集合体であり、結合であり、純粋な光。
ホワイトの光には、あらゆる色が含まれていると共に、その光は、全ての色を
反射するのです。


【純粋な光の色ホワイト】
きれいに洗われた白い洗濯物、殺菌された白い食器等、清潔というイメージの
ホワイトは、浄化と深く関係しています。

統合された色であるホワイトは、死の色であり、再誕生の色でもあります。霊
的な完成であり、花嫁の純潔であり、無垢な子供の心を表現します。

それは、赤ちゃんのようなピュアな魂と、究極の成熟を遂げた魂が、似ている
事を思い出させてくれます。純粋な魂としてこの世界に根を下ろした私達は、
この世界での経験の環を一巡し、また純粋な魂として宇宙に解き放たれるので
す。

ホワイトが持つ純粋性は、そのまばゆい光の下であらゆる偽りを剥がし取り、
隠していたものを明らかにします。時には、情け容赦のない浄化を促す事も。
そして、その浄化は、新しいスタートをも意味します。

辛い事を忘れたい時、気持を切り替えたい時、再出発を望む時、私達は、よく
「真っ白にして」、「白紙に戻して」といった表現をします。死とも誕生とも
関係するホワイトは、今迄のものを完全に浄化し、まっさらにしてくれる浄化
とリセットの色なのです。

ホワイトの浄化が強すぎる時には、例えば、ショックやトラウマならオレンジ
でという風に、他の色からスタートするのもいいかもしれません。


【ホワイトの特質に役立つマウントフジフラワーエッセンスの例】
今回は、マウントフジフラワーエッセンスとリビングライトエッセンスから、
ホワイトの特質を持っている種類をご紹介しましょう。

〔マウントフジフラワーエッセンスから〕
●防御と浄化と刷新
http://www.floweressence.co.jp/Essence/MF_Combination.html
http://www.floweressence.co.jp/Essence/MF_2002YearEnd.html
http://www.floweressence.co.jp/Essence/MF_2003YearEnd.html

●浄化外用
http://www.floweressence.co.jp/Essence/MF_jouka.html
http://www.floweressence.co.jp/shop/cgi/item.cgi?item_id=MJ01
*同じエネルギーを持つ石鹸タイプのものが、12月中旬頃に発売予定です。
http://www.floweressence.co.jp/Essence/MFsoap_jouka.html

〔リビングライトエッセンスから〕
●第4の聖なる光
http://www.floweressence.co.jp/Essence/LLE_Light.html
http://www.floweressence.co.jp/Essence/Recommend200211.html


〔マウントフジフラワーエッセンスから〕
●防御と浄化と刷新(オーラスプレー)
*アカツメクサ、ウツギ、ウワミズザクラ、シシウド、タチツボスミレ、ネジ
キ、フジ(ツボミ)の調合。
*飲用タイプ(フォーミュラー)とエネルギーフィールドにスプレーする外用
タイプ(オーラスプレー)がありますが、今回はオーラスプレーの使用を前提
としています。

エネルギー身体やチャクラの浄化に有効です。
その名の通りこのボトルは、浄化して新しいスペースを創造すると同時に、外
側の影響からの保護としても作用します。また、エネルギーが洩れ出さないサ
ポートとしても働いてくれます。

エネルギーに敏感な人、外側からのアイデアや感情に巻き込まれ、自分を見失
いがちな人にいいでしょう。影響を受けやすい不安定な時期、護られた感覚が
必要な時の保護にも。エネルギー的、あるいは物理的に汚染された環境にいる
時のプロテクションとしても役立ちます。

「防御と浄化と刷新」は、エネルギー身体にインプットされた、古いエネルギ
ー情報の解除にも有効です。内側に蓄積されたもう解放してもよいエネルギー
を手放す事で、浄化されたスペースを育んでくれます。そして、新しいスペー
スに、新しいエネルギーを招待する下地作りをしてくれるのです。

自分に属するスペース、オーラフィールドを拡大し、定着していく為にもいい
でしょう。

このボトルは、人だけではなく、モノの浄化、情報の刷新にも役立ちます。特
別な空間の結界、境界線作りにも最適です。瞑想ルームやヒーリングルーム等、
特別な空間を浄化した上でのエネルギーの保護と保持にいいでしょう。

●浄化外用
*ウツギ、ウワミズザクラ、エゾノコリンゴ、シシウド、マルバアオダモ、ア
イリス、スピリッツの調合。

元々は講座実技用であったこのボトル、口コミで多くの方からお問い合わせを
頂き、一般の方への販売が決まりました。浄化し、本来の状態に戻す為の、エ
ネルギーレベルのクリーニングともいえる“浄化専用”のストックボトルです。

環境等から後天的に蓄積された古い情報(感情や思考のエネルギー等)、人工
的に加えられたエネルギー等からの影響を除去、解除します。

セラピー、ヒーリングの最中、前後に使用すると、空間、セラピスト、クライ
エントのエネルギー浄化に役立ちます。センターやハートのスペースからはず
れた時、様々な情報に混乱した時、焦った時等に、ニュートラルに戻る為にも
いいでしょう。

場所、土地、モノ等の浄化、フラワーエッセンスのボトルの浄化にもいいでし
ょう。フラワーエッセンスの他ブランドにも使用可能ですが、ブランドによっ
ては他社製品の併用を認めていないものもありますので、それぞれの指針に従
って下さい。

*このストックボトルは、パワフルな浄化専用です。

浄化以外の働きかけもしたい場合、例えば、プロテクションの為のグラウンデ
ィング、結果創造等には、「防御と浄化と刷新」がいいでしょう。家族関係等、
集合的な事柄には、「個人や集団の過去を癒す」をお勧めします。ただし、強
い浄化が必要な時には、まず、このボトルを使ってニュートラルなスペースを
創造し、その後、呼び込みたいエネルギーを持つボトルを使うといいでしょう。

〔リビングライトエッセンスから〕
●第4の聖なる光(純粋なる調和)
外側との調和、同調と、自分自身のバランスをとって、明確にしていく為のエ
ッセンスです。内側の調和を促進させる事で、外側の不調和を減少し、共鳴の
場を拡大してくれます。

職場、学校、家庭等で、不調和な雰囲気になってきた時には、緊急時用のエッ
センスのように、頻繁に使うといいでしょう。
再統合の為のこのエッセンスは、焦点をあてたい事柄、変化を望む人生の事柄
に対して、光をあててくれます。意識的にし、クリアにしていく事をサポート
してくれるでしょう。


〔ホワイトの特質に役立つフラワーエッセンスの使用例〜ポマンダーのオリジ
ナルホワイト、クイントエッセンスのセラピスベイと共に〜〕
●ポマンダー(オリジナルホワイト)
http://aura-soma.jp/products/pom/P01.html
●クイントエッセンス(セラピスベイ)
http://aura-soma.jp/products/quint/Q05.html


●年末の浄化に
煤払いから年末にかけて、今年のエネルギーの汚れを洗い落とし、新たな年を
浄化された状態で過ごしましょう。

30ミリのミネラルウォーターに対して、「浄化外用」を14滴(「防御と浄
化と刷新」のオーラスプレーなら6〜10ミリ)、ポマンダーのオリジナルホ
ワイト、またはクイントエッセンスのセラピスベイをお好みで数滴たらして、
『調合スプレー』を作ります。

全身のエネルギーフィールドにスプレーしましょう。お風呂の後、寝る前、起
きてすぐ、気分転換したい時、浄化が必要だと感じた時、いつでも使用して下
さい。

空間の浄化には、部屋の中、外の敷地等を、左回りに歩きながら噴霧していき
ます。

直接かかると変質したりシミになったりするモノについては、離れた距離から
かからないようスプレーする等、ご自身の創造性を使って工夫下さい。

また、「浄化外用」には、同じ振動をインプットした石鹸も開発されています。

12月のこの時期に併せて使う事で、より浄化のプロセスがスムーズになって
いくでしょう。使用の直前に、オリジナルホワイト、またはクイントエッセン
スを石鹸に数滴たらして下さい。

この組み合わせは、年末の浄化が目的の場合、12月からスタートして、最長
2月初旬頃迄続けます。

日々の生活で浄化の為に使っていきたい方は、日常的に使用下さってOKです。

●エネルギーの調和と再統合に
喧嘩、争い、誤解、ギクシャクした感じが外側で起こっていて、調和的なエネ
ルギーが必要な時に。内側を整え、外側との関係性に調和をもたらしてくれま
す。

また、来年に向かうにあたり、光をあててクリアにしたい事柄、意識的になり
たい事柄等、特定のテーマがある人にもいいでしょう。

来年は変わりたい、目的を明確にしたいといった少し抽象的なテーマでもOK
です。このボトルは、明確化にも役立ってくれるのです。

まず、自分自身に、ポマンダーのオリジナルホワイトとクイントエッセンスの
セラピスベイを、基本の使用法に従って使いましょう。

その後、「第4の聖なる光」を30滴、その日に使う量の蒸留水かミネラルウ
ォーターにたらしたものを、スプレーボトルで頭頂からオーラフィールドに噴
霧します。その時、ホワイトの光をヴィジュアライズするといいでしょう。

関係している人がいれば、彼等のオーラフィールドにも。部屋の空間、テーマ
を象徴するモノにスプレーするのもいいでしょう。直接かかると困るモノにつ
いては、かからないよう注意深くスプレーして下さい。

変化が出て来たり、落ち着いてきたり、はっきりしてきたと感じる迄、必要に
応じて数分〜数ヶ月、お好きな期間だけ使うといいでしょう。


(エネルギーワークについて)
今回のシリーズでご紹介しているような色とエネルギー身体との関連性につい
て、エネルギー身体への働きかけ方については、下記講座でも学べます。ご質
問を受けたので、記しておきますね。
http://www.floweressence.co.jp/Lecture/MF.html
http://www.floweressence.co.jp/Lecture/TokyoSchedule.html#Mkiso
http://www.floweressence.co.jp/Lecture/MFRegistration.html

(『調合スプレー』について)
*スプレーボトルは、100円ショップ等で売っているもの等でOKです。エ
ネルギーの保持という点からは、茶色の遮光ガラス製が最適です。
http://www.floweressence.co.jp/shop/cgi/list.cgi?ctg_id=GD
*衛生上、調合スプレーは涼暗所で保管し、1〜3日で使いきって下さい。夏
場の場合は、毎日作り直すほうがいいでしょう。
*スプレーボトルは、入れたフラワーエッセンスの波動を帯びてきます。同じ
調合液のスプレー専用として、お使い下さい。
*オーラだけでなく、お部屋等、空間用スプレーとしても使えます。
*フラワーエッセンスのブランドによっては、香との併用で波動が低下するも
のもありますが、マウントフジフラワーエッセンスの場合は、併用可能です。
相乗的に働いてくれるでしょう。

(つづく)


それでは、また来年、お会いしましょう。

といっても、1月、2月は、この連載はお休みとなります。花咲く季節へと向
かう3月に、またお目にかかりましょう。
2008年が、皆さまにとって新たなスタートの素晴らしい年となりますよう
に、心よりお祈り申し上げます。


フラワーエッセンスの詳細については、弊社ホームページ
http://www.floweressence.co.jp/
をご覧頂くのもいいでしょう。

使用法については、読者の方々のご質問にお答えする形式にて、下記にも役立
つ情報が掲載されています。
http://www.floweressence.co.jp/Essence/EssenceQATop.html

無料の小冊子を配布しておりますので、宜しければご請求下さい。
http://www.floweressence.co.jp/HSS/Shosasshi.html


ハートサポートシステム有限会社
日本フラワーエッセンス協会
パビットラ 記



トップへ

  • パビットラさんの「フラワーエッセンス」 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024