TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

パビットラさんの「フラワーエッセンス」


SB篇第34回:第4身体 その12

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 3.パビットラさんの「フラワーエッセンス」:第4身体 その12
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パビットラさん、今週もよろしくお願いします。m(_ _)m


         …………○…………○…………○…………


こんにちは、パビットラです。

マウントフジフラワーエッセンスからみたサトルボディ、エネルギーワークを
テーマに、今回は、第4身体のお話の最後となります。

第4身体には、一般に知られていないものも含め、多くのお伝えしたい側面が
あり、長くなりました。第4身体が持つ至福や幻の罠、更なる次元へと上昇す
る「気づき」の潜在性、“スピリチュアルハート”の中心の可能性……。

第1身体が微細になったものが第2身体、第2身体が更に微細になったものが
第3身体と、第1〜第4身体への次元は、階段のステップを一段一段上がって
いくかのようです。その階段は、大きくひと括りに分類すると、同じ階にある
連続したもの、という言い方も出来ます。
つまり、第1〜第4身体への移行は、微細になっていくと共に、同じフィール
ドの、同じ次元の、大きなグループとみなす事も出来るのです。

とはいっても、7つのサトルボディの中間に位置する第4身体は、第1〜第3
身体とは趣が違います。階段を上った踊り場のような、同じ階の最後にある、
上と下との境界でもある特別なこの次元から、やっと下位の3つの身体は調和
し、ひとつにまとまれる可能性を持つのです。ここから見下ろせば、下の3つ
の身体のステップと、ステップごとの広がりを見渡す事が出来ます。

少し神秘的な視点から言うと、私達だけでなく、第4身体の次元を超えた存在
にとっても、肉体があるなしに関係なく、この次元は大切です。

例えば、この地上に聖なる働きかけを行う存在がいると仮定したら、その働き
の為には、橋を架ける何かがないと、高次の次元だけでは難しいのです。

第4身体的次元は、個人の霊的成長にとっても、大いなる働きかけにとっても、
両者をつなぐ意味合いにおいても、集合的事柄にとっても大切なのです。

どちらにもつながれる、第4身体次元という踊り場。その次元のエネルギー中
枢である“スピリチュアルハート”の中心のスペースを核に、様々な次元へと
広がっていく方法は、安全で、安定しています。

また、第1〜第4身体の次元は、二元性、対極の次元です。第4身体の次元に
も、思考と思考の不在という、来ては去って行く波があります。それと同時に、
二元性を超えていく可能性が芽吹くのも、第4身体からです。

たまたまご質問を頂いたので、エネルギー解剖学の視点から例を挙げると、フ
ラワーエッセンスの古典と呼ばれる「バッチ博士のフラワーエッセンス」は、
第1〜第3身体、時には第4身体の水平的次元に作用すると言えます。

そこでは、思考、感情の調和と不調和、ポジティブとネガティブという二元性
の次元に対して働きかけていきます。その為、時として、寄せては返す波のよ
うに、同じ次元の中での水平的な繰り返しが起こるかもしれません。

90年代に入り、集合的な霊的進化への呼応から世界中で誕生したフラワーエ
ッセンス達が、バッチ博士のフラワーエッセンスとは趣が違う事は、体験的に
も様々な人に言われています。一般的にはやっと知られてきたところですが、
スピリチュアルへと意識が向かっている人達の中には、バッチ博士のフラワー
エッセンスは古い、充分でないという人もいます。人ってこれだけじゃないん
だ、もっと全体性になりたい! そんな魂の叫びが聞こえてきそうです。

私個人としては、作られた時代や意識は違っていても、バッチ博士のフラワー
エッセンスの今迄とは違った次元の新しい可能性が、「この時代だからこそ」
やっと開かれてくるとも思っています。

その鍵は、二元性を超えていく可能性が芽吹く第4身体の中枢であり、あらゆ
る次元への橋渡しが可能な“スピリチュアルハート”。セラピーやカウンセリ
ング的な要素が、その枠や制限を超え、メンタルを扱いながらスピリチュアル
へと上昇し、より微細な次元での変容をうながします。

エネルギーヒーリングへと昇華する事で、内在しているバッチ博士のフラワー
エッセンスとクライエントの、新しい変容の次元が開かれます。

フラワーエッセンスの様々なリーディング法を習得しながら、瞑想、ヒーリン
グ、心理療法の要素も扱い、深い層へのワークで個々の変容をうながす「バッ
チ博士のフラワーエッセンス基礎講座」。来年2月17日から始まるこの講座
から、エネルギーワークとして進化した要素も学びます。実のところ、今回の
文章のきっかけとなった質問から、モニタリングで暖めてきたこの新しい試み
を、分かち合う運びとなりました。この部分のご案内は、少し先になります。
http://www.floweressence.co.jp/Lecture/Bach.html

マウントフジフラワーエッセンスによるリーディングとヒーリングのエネルギ
ーワークを、サトルボディについても実践的に習得する「マウントフジフラワ
ーエッセンス基礎講座」の次期は、来年5月21日からです。
http://www.floweressence.co.jp/Lecture/MF.html

時間をかけて実践的に学ぶレイキ1&2の次期は、来年2月7日&8日開催。

フラワーエッセンスの詳細については、下記をご覧下さい。
無料小冊子と最新情報ご希望の方は、下記サイト内よりご請求下さい。
http://www.floweressence.co.jp/

ハートサポートシステム有限会社・日本フラワーエッセンス協会
パビットラ 記



トップへ

  • パビットラさんの「フラワーエッセンス」 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024