TOP
TOP > ASIACTニュースレター

アカデミー(イギリス)からのニュースレター


バックナンバー

全14件;6件〜10件 [] [1] [2] [3] []
  • 9月の秋分を期にエネルギーが転換したあと、今月の焦点は大地。シャイアファームで栽培される産物の一つと、オーラソーマ社のグリーンハウスで起きていることを紹介します。

    大地が私たちにもたらしてくれるものに対して、大きな感謝の念があります。オーラソーマ社が生産する製品やサプリメントに含まれる成分を育てるためには、肥沃な大地が必要なことはもちろんですが、それだけでなく、地球と私たちの運命がつながっていることに対して、私たちが意識的に気づきを持つようになる機会を与えてくれる、地球に対する感謝の念が必要です。
  • 9月22日は秋分の日、グリニッジ標準時では14時21分、そのため9月は季節の転換期の一つにあたります。昼夜平分時あるいは分点を意味する英語のEquinoxという単語の語根はラテン語の「aequus」、equal は等しい、nightは夜を意味します。そのため、一般的には春分や秋分の日は昼と夜がほぼ同じ長さだと信じられるようになりました。実際には分点とは、地球の自転軸が太陽の側あるいは反対側に傾いていない、その瞬間を指します。それは、光に関連して両半球が「切り替わる」転換時であり、北半球では光が弱まり始め秋と冬に向かい、南半球では、光が広がりエネルギーの動きが春と夏に向かいます。
  • 新しいマゼンタのポマンダーの誕生に続いて、マイクから次のようなシェアーがありました。ピンク、マゼンタ、ディープマゼンタのポマンダーの違いについて、とても美しく重要な情報です。
    ピンクのポマンダー:
    主として、自己受容と思いやりの能力を増すことで、外側からの攻撃と外側に向けた攻撃性の両方を弱めることを助け、内なる思いやりが保護を通してより大きく成長する可能性をもたらします。新しいあり方で自分自身を愛することを助け、愛が欠落していると認識するときに思いやりを示すこと。
  • 6月はエキサイティングな月でした。満月が夏至のエネルギーと合致した稀にみるアラインメント、その期間に現れた新しいマゼンタのポマンダーは、精霊からのギフトとしての聖なるエッセンスといえます。ドイツ人の形而上学者かつ哲学者でもあったゲーテは、マゼンタのエネルギーを、目に見えない色と表現しました。オーラソーマシステムでは、ディープマゼンタはすべての色を含むとされます。フクシアピンク色のイクイリブリアム67番とその関連ボトルは、ディープマゼンタの中に隠れている目に見えない色、マゼンタのエネルギーを表します。マゼンタは、視覚できるスペクトルの両端にある二色、ベースチャクラのレットとクラウンのバイオレットが組み合わさってできる色です。予言されて来た黄金の時代へと私たちが準備をしているこの時代に、人間の意識から視覚できるスペクトルの中でマゼンタがより明らかになり、虹のなかでより一層輝きを増していくのかもしれません。
  • マゼンタのポマンダー
    マイクとオーラソーマプロダクツ社よりのこのニュースを、喜びを持って皆様にシェアさせて頂きます。
    愛と光を込めて
    The Academy Team

オーラソーマ ショッピングならアートビーング
オーラソーマ講座と卸販売の和尚アートユニティ
オーラソーマミニリーディング
メルマガで学ぶ無料通信講座『オーラソーマ通信』
無料連続配信コース 一週間でオーラソーマの基礎を学ぶ
無料4回コース 資格講座に興味を持ったら
えつこの部屋
オーラソーマに関する様々な情報を公開中!オーラソーマ総合情報サイト・ブログ
AEOS
オーラソーマ フェースブック
オーラソーマ カラーダイアリー
オーラソーマ ブログパーツ
Aura-Soma Business:オーラソーマのビジネスへの活用をご紹介
オーラソーマシステムから誕生したオーガニックスキンケアAEOS



■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-6-32 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024